FC2ブログ
IMG_9722.jpg
ドライボーンズの靴下です('ω')ノ
蜘蛛の巣をデザインした図柄が印象的と言うか遠くから見れば何の図柄かよく分からんが見栄えは良いですね~
足元が露出する機会が多い真夏には出番が多いソックスです('ω')ノ
IMG_9723.jpg

IMG_9722.jpg
複数展開ですがこの二種類を購入しました('ω')ノ







[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ボーダーソックス/ DRY BONES【ドライボーンズ】
価格:2484円(税込、送料別) (2018/8/11時点)


スポンサーサイト
IMG_9530_201807292123470ba.jpg
若宮大通の名前の由来となった若宮八幡社。
IMG_9531_201807292123502c2.jpg
大須から栄に向かう途中にあるので涼みに行くにはちょうど良い感じですね('ω')ノ
IMG_9532_201807292123509ff.jpg

IMG_9533_2018072921235261a.jpg
街中にありながら一線を画す新緑の世界が広がるのはだいたいどこの街でも神社ですね('ω')ノ
IMG_9534_20180729212353e54.jpg

IMG_9535_2018072921235409a.jpg

IMG_9536_20180729212356f06.jpg

IMG_9537_201807292123575ff.jpg
風鈴祭りの期間中だったので短冊を吊るした風鈴🎐が涼しげになびいてますね~
IMG_9538_20180729212359062.jpg

IMG_9539_20180729212400ed0.jpg

IMG_9542_201807292124020e2.jpg

IMG_9543_20180729212403af5.jpg
正に日本の夏('ω')ノって感じですね~













IMG_9417_201808111916022d6.jpg
数年前のキャピタルのガーゼ織り生地の半そでTシャツ。
今ではすっかり見かけない素材ですが一時期、キャピタルのカットソーのメインでしたね、と言うだけでなく他社でも類似生地の製品を多数見かけた時代があったが・・今ではスッカリ過去のハナシですね('ω')ノ
IMG_9418_20180811191604c5e.jpg

IMG_9419_2018081119160672b.jpg
このようなゆったりした生地感は女子受けの方がよくヘビーオンスを目玉にする男の世界とは真逆の商品ですね('ω')ノ
IMG_9421.jpg
2018年の異常な暑さを思えばこのような薄手でラフでサラっとした素材は非常に適してると思うが今の流行りではないので残念ながら市場では目にする機会は少ないでしょうね~








IMG_9554_20180729194653405.jpg
さて今回で靖国神社ネタは最後です。
戦闘機の発動機ですが愛知時計製造です('ω')ノ
IMG_9554A.jpg
愛知時計は明治時代に創業した愛知県の時計メーカーでアンティーク時計の世界では置き時計、掛け時計で有名と言うかそもそも戦前の愛知県では盛んであった時計産業をけん引するメーカーであり、愛知県民としては思入れのある企業です('ω')ノ
IMG_9555_20180729194655352.jpg
戦時中、当然ながら軍需品も生産していたが正直、目にする機会は稀なので非常に興味深い。
とは言え基本的に興味のないジャンルなので同じ愛知時計なら時計の方が良いのに決まっていますが(笑)

余談ですが奥の展示エリアにある遺品には当然ながら10型の腕時計も多数、遺品として展示されています。
当たり前ですが戦前、戦中のアンティーク時計が本当に当時の日本人が使用していた証拠を見るようで興味深い側面もあります。
IMG_9556G.jpg
個人的には広島の平和記念館と並んで先の大戦や戦争、平和について色々と考えるには向いている場所だと思います。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

靖国神社が消える日 [ 宮澤 佳廣 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/7/29時点)










[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

靖国神社と歴史教育 靖国・遊就館フィールドノート [ 又吉盛清 ]
価格:2700円(税込、送料無料) (2018/7/29時点)


IMG_9540_20180729190826eb5.jpg
靖国神社の最大の特徴にして批判される主な要因はこの遊就館ですね('ω')ノ
他の神社にない異質な場所だと言えます。
戦争博物館の側面もあり、ゼロ戦などが展示されている。
正直、兵器には興味も知識もないが、まあ珍しいですね('ω')ノ
撮影スポットにもなっていましたね。
IMG_9544.jpg

IMG_9545_20180729190829b64.jpg
遊就館で撮影が許されている場所はこのテの展示スペースのみ。
その奥にある遺影や遺書が展示されているエリアは撮影禁止の筈です、筈というのは確認した覚えがないからですね('ω')ノ
まあ普通、手軽に撮影する対象ではないので撮影は一切していないしその気もなかった。
(そもそも神社の本殿を正面から撮ってはダメと言う話しもありますが当方、完全に無視してますね(笑))
IMG_9548_20180729190830f0e.jpg

IMG_9549_20180729190832359.jpg
なんか神社に居るのを忘れる展示品たち。
軍隊自体を肯定していると言えばその通りですね('ω')ノ
IMG_9551_20180729190833af4.jpg

IMG_9558_2018072919381391a.jpg

IMG_9561_20180729190836cbb.jpg

IMG_9562_20180729190838299.jpg
さて撮影出来ない遊就館の展示エリアの展示内容、説明文等を見た感想としてはひどく普通というか客観的事実をただ羅列しているという感じでした。
特に問題となるような展示や表現は見当たらなかったように思います。

そう言えばと言うか、祀られている英霊のリストのような遺影、遺品が並んでいました。
その中に遠い親戚や幼なじみの祖父やら幾人かもある筈ですがあまりにも膨大過ぎてフラっと寄った程度では探すのは無理でした。
ただし特攻隊として散華された名古屋軍(現在の中日ドラゴンズ)に所属していた石丸投手の遺影を見ること出来たのはドラキチとしては感慨深いですね。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

デアゴスティーニ 日本の神社 第70号 靖国神社 他
価格:606円(税込、送料別) (2018/7/29時点)









IMG_9535_20180729184626ec6.jpg
さて昨日の続き靖国神社です('ω')ノ
数年前に執拗に恐竜博のネタを続けたところ見てくれる方が激減した(笑)まあ狙っていた行為でもあるが今回もそうなる可能性が高いですね('ω')ノ
IMG_9536_201807291846288f8.jpg
さて外国人参拝客が多い、と言いましたが、インド人らしき若者の一団を見かけ、あそこに向かっているのだろうか?と思ったら本当にそうでした。
パール判事の顕彰碑です。
IMG_9537_2018072918462944d.jpg
ラダ・ビノード・パール判事が東京軍事裁判で下した、所謂、日本無罪論は有名な話しですね('ω')ノ
IMG_9538_20180729184630fb9.jpg
通常、神社な悠久なる日本の歴史を想起させる空間ですが比較的近い昔、近代と現代を繋ぐ歴史を想起させるのが靖国神社の特徴の一つですね('ω')ノ
IMG_9539_2018072918463241f.jpg

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パール判事 東京裁判批判と絶対平和主義 [ 中島岳志 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2018/7/29時点)





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新版 パール判事の日本無罪論 (小学館新書) [ 田中 正明 ]
価格:864円(税込、送料無料) (2018/7/29時点)





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パール判事の日本無罪論 (小学館文庫) [ 田中正明(1911-) ]
価格:575円(税込、送料無料) (2018/7/29時点)