FC2ブログ
01
TOP IMAGE
http://bloopers2.blog53.fc2.com/

2020-01

金神社(岐阜県)

KOGANE (1)
同名の神社は全国にありますが岐阜県にある金神社。
よく金運のパワースポットと呼ばれますが、まあそのパワースポットって言葉自体が近年の和製英語で和洋問わず、SF、オカルト、スピリチュアルで多様され今では一般化しているが、まあ普通に御利益がある場所、神様って程度の解説でいい気もするが・・
KOGANE (3)
歴史的には千年を越えるようだが創建年がハッキリしない理由の一つに由来となる天皇が古すぎて実在年が不明確だからですね('ω')ノ
神武天皇から数代の天皇は実在したのか否か学術的には明確ではなく、正式な年数が割り出せないが、まあ武家の時代より以前から存在するのは間違いないですね。
場所的には柳瀬商店街に近いのでサンビルついでの画像を度々挙げているが、まあ今後も出てくるでしょうか。
KOGANE (2)

KOGANE (4)
シンボル的な黄金の鳥居。
元々の色は違ったが塗り直してこの色になったが、どうも私的には微妙な感じがする。
KOGANE (5)

KOGANE (6)

KOGANE (7)

KOGANE (8)

KOGANE (9)

KOGANE (10)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SAKAKI 狛猫 スウェット 改
価格:5590円(税込、送料別) (2020/1/18時点)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SAKAKI 猫神様 スウェット
価格:5690円(税込、送料別) (2020/1/18時点)










スポンサーサイト



精工舎EMPIREエンパイヤ 昭和初期(1920's)

empire (1)
国産時計と言えば今も昔もセイコーですね('ω')ノ
戦前の精工舎(現セイコー)の代表モデル、エンパイア。
当時はモデル毎にネームがあり、セイコーの名前はあるが、違う物もある、と言うか違う物の方が多い。
国産アンティークマニアには当然の情報だか、まあ知らない人は知らないのでセイコー以外のネームだと誤って舶来時計と誤解する個人や時計が本業ではない古物商もいるくらいだ。
さて明治時代に普及モデルとして開発されたエンパイアは時計を持てる層を更に広げるのに活躍した。
関東大震災でセイコーも被災したが復活後もその名前は継承され、俗に以後を新エンパイアと呼ぶが、まあ全て戦前の出来事で新でも充分に古い。
empire (2)
さてこのエンパイアは震災後の新に該当する、昭和初期くらい、1920年代の物ですね('ω')ノ
全然、現役稼働しています。
empire (4)

empire (11)
このエンパイアは通常のタイプと外観に違いがあり、その最大の特徴は立つこと。
empire (12)
写真ではこちらの方が分かりやすいですね('ω')ノ
簡単な変形ですが上部分の半円のパーツが稼働し後ろから支える形で立ちます('ω')ノ
卓上での使用を前提にしたのか?いずれにしろ他で見ることの無い個性的なディティールです。
empire (5)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アンティーク 18ct TAVANNES WATCH CO 懐中時計 タバン
価格:44000円(税込、送料無料) (2019/12/31時点)












日陶神社 (ノリタケの森)

NITTO (2)
ノリタケの森にある神社です('ω')ノ
赤レンガの工場跡地と自然の空間、それにお皿のイメージが一般的ですが隅っこに小さいながらも神社があります。
日陶神社は当時の日本陶器株式会社(現在のノリタケ)が会社の敷地内に建てた神社でいわば部外者には目にする事の出来ないものでしたが現在、ノリタケの森としてこの地が公開されているので自由に見ることが出来る。
戦前の日本では企業が社内に神棚だけでなく神社を立てるのはごく普通のことである程度の企業であれば業種関係なく企業内神社は存在していたようですが今現在、どれだけ残っているのかは正直、不明ですね('ω')ノ
たとえ歴史ある企業内に今でもあっても社外の部外では知ることはないので。
NITTO (1)

NITTO (3)

NITTO (5)

NITTO (6)

NITTO (7)

NITTO (23)

NITTO (21)

NITTO (4)

GGM (7)
ノリタケの森に幾度も訪れたことのある人でも意外と知らない人が多いとか。









富岡八幡宮

tomioka (25)
東京にある富岡八幡宮は江戸三大祭の一つ「深川八幡祭り」等で知られた大きな神社であり観光スポットとしても良く知られた場所ですが、近年では2017年の殺傷事件でワイドショーで連日報道された事の方が有名か?まあそれもすっかり過去ハナシのようで事件当初とは異なりSNSを見る限り、ためらいなく参拝されているのが分かる。
そう僅か三年前なのにすっかり事件は忘却されている。
tomioka (24)

tomioka (9)
創建は江戸時代初めの1627年。
東京大空襲で社殿は消失しているが戦後、再建されている。
歴史的には江戸を襲った大地震、関東大震災などで幾度も被災しているがその都度、見事に再建されている。
tomioka (7)

tomioka (6)

tomioka (1)

tomioka (26)

tomioka (27)

tomioka (30)

tomioka (36)
近隣のお土産屋、中々美味でここでも楽しめた。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SAKAKI 神社ピクトグラムTシャツ
価格:3490円(税込、送料別) (2019/12/31時点)







[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SAKAKI お稲荷さま 国産Tシャツ
価格:5990円(税込、送料別) (2019/12/31時点)



熊野神社(愛知県東海市)

KUMANO (9)
浅間神社のようにここも全国に同名の神社が多数存在する熊野神社ですが、ここは愛知県東海市にある熊野神社でまあ、マイナーな部類の熊野神社ですね('ω')ノ
毎度お馴染、正確な創建年不明。
室町時代後期頃に創建され現在地に建てられたのは桶狭間の戦いの後のようです。
kumano (16)
名前のとおり熊野三山がルーツであり、平安時代の隆盛が途絶えて以降、様々な地方に分布した中の一つが此処のようですね('ω')ノ
特別な日でもないし、そもそも観光地ではないし、都会でもないので他に参拝客はいない、まあ地方の神社なんてそんなもんですね。
kumano (17)

kumano (29)


kumano (25)

KUMANO (13)

KUMANO (10)

KUMANO (7)
私的には近辺に古着屋やアパレルショップもないのでついでに訪れるケースがない、行くことが稀な神社でもある。
KUMANO (4)

KUMANO (1)












富士山本宮浅間大社

FUZI (35)
全国の富士山信仰、浅間神社の総本宮が静岡県にある浅間大社ですね('ω')ノ
いつ創建されたと断言できないのは古すぎて神話の世界に片足突っ込んでいるからですね('ω')ノ
現在の場所に平城天皇の命により坂上田村麻呂が社殿を造営したとされるが、推定されるその時期も8世紀末~9世紀初頭頃と不確かな側面もある。
まあとりあえず奈良時代に箱の場所に存在したと言う事でしょうか。
FUZI (32)

FUZI (33)

FUZI (31)

fuzi (19)
富士山共々、観光名所になっており観光バスと観光客が非常に多い。
そして外国人観光客も、言うまでもなく中国人観光客も。
今では靖国神社だろうがどこでも大きな神社には中国人観光客だらけ、ですね('ω')ノ
個人的な感想ですが外国人の大半はお守りは買ってもお参りしているようには見えない、稀に東南アジア系の皆さんが集団で参拝しているが。
fuzi (18)

fuzi (16)

FUZI (13)

FUZI (10)

FUZI (5)












NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (479)
ショップ&イベントレポート (291)
コレクション紹介 (2595)

AquariumClock「桃でめ金」

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード