FC2ブログ
11
TOP IMAGE
http://bloopers2.blog53.fc2.com/

2019-11

SUNDAY BUILDING MARKET

サンビル (9)
岐阜駅から歩いて少しのところにある柳瀬商店街で第三日曜日に毎月開催されるサンビルことSUNDAY BUILDING MARKETの過去の写真ですが流石に毎月やっているのでいつのか記憶がハッキリしない。
それ以前に全て今年のかも怪しいところか(笑)。
基本的に主婦、家族連れ、女子向けのマルシェの類ですが男向けの店舗も多少はある~と言う事での紹介ですが当然、それらは少数であり本質と言うか女子向けアクセサリーや植物、甘味に群がる光景の方が世間的なイメージでしょうが私的にはジャンル違いなんで。
サンビル (13)
ハンドメイド、ヴィンテージリメイク、雑貨、それら男臭い世界も多少はあるが少ない分、高濃度の魅力タップリだ('ω')ノ
サンビル (12)

サンビル (8)

サンビル (7)

サンビル (6)

サンビル (5)

サンビル (4)
商店街自体も歴史があり、その劣化具合というか昭和の雰囲気も別の楽しみですね('ω')ノ
サンビル (3)

サンビル (2)

スポンサーサイト



10月26日は「デニムの日」

IMG_4046_20180211113119230.jpg
岡山デニム協同組が制定した語呂合わせで特に意味や理由も無い記念日で当然のように浸透していない。
そう、誰も知らない記念日ですね('ω')ノ
無駄にある「~の日」ってやつですね。
IMG_6354_20180211113122209.jpg
そんな事は無関係でデニムは我々には身近なファブリックだ。
戦後、昭和20年代の時点で広く浸透し、子供服、婦人服、労働着の素材として活用され田舎の商店街でも普通に買えた生地だ。
戦後復興の途上、母親は買ってきたデニムや薄手のチェック柄の生地で子供たちの服をブラザーやシンガーの家庭用ミシンで仕立て着せていた。
男たちは仕事で煤煙等により真っ黒に汚れた作業着を着ていたが実はそれもデニム生地でできていたりする。
それらと平行して街でオシャレとして中古のジーパンをはく若者もおり意識と無意識の両方で戦後の日本でデニムはなじみ深いファブリックだったがその後のジーパンブームにより半ばジーパン専用の生地のような捉われているが本来は自由な用途、多様な使い道により広まった生地でもある。
IMG_6351_2018021111312150e.jpg

IMG_3904_20180211113117657.jpg
さて季節も徐々に進めば下半身だけじゃなく上物でもデニム素材の出番が増える。
IMG_1155_20180211113116ed9.jpg

IMG_1117_20180211113115577.jpg

IMG_0857_20180211113113c2a.jpg

IMG_0856_20180211113110a3a.jpg

IMG_0855_20180211113109d59.jpg

IMG_0597_20180211113108bcd.jpg





豊田産業技術記念館

toyoda (1)
トヨタグループの活動を中心に展示している博物館ですが自動車のみではなく、豊田佐吉の発明を中心に国内外の繊維機械産業に関わる歴史遺産を多数、展示紹介している。
場所自体は1911年に豊田自動織布工場の設立から始まり、社名や用途を変えながら豊田自動織機栄生工場として戦後しばらくも存続していたがいつしか繊維機械工場としての役割を終え、その後、大幅な増改築をされ現在の博物館としての役割を果たしている。
その為、明治時代の赤レンガや工場建屋の基礎構造が随所に見られますね('ω')ノ
toyoda (2)

toyoda (43)

toyoda (46)
敷地内には別の場所にあった豊田グループに属する歴史的建造物の幾つかが移築されている。
toyoda (52)

toyoda (54)

toyoda (57)

toyoda (58)

toyoda (63)

toyoda (79)
国内でこれほど多様な繊維機械、明治、大正、昭和初期のモノを揃えた場所は他にはないでしょうか(^^)/

熱田神宮

atuta (99)
行楽シーズンですが、まあ正直、無縁な当方ですが身近でそれっぽいスポットと言えば繰り返し同じ場所になりますね('ω')ノ
ということで熱田神宮です。
説明不要というか、まあその通りの存在なんであえて語るべき必要もないでしょう。

atuta (104)
過去の画像ですが季節感ある日本の風景~伝統と歴史。
atuta (107)

atuta (111)

atuta (112)

atuta (118)

atuta (125)

atuta (142)

atuta (144)
食もポイントの一つですね('ω')ノ
atuta (158)

金神社 ≪岐阜県≫

IMG_8070_20190814163525ce2.jpg
神社の中には同名の神社が無数にあるのも事実ですね('ω')ノ
何故か愛知県の、ではなくお隣、岐阜家の金神社です。
柳瀬商店街の目前なのでサンビルのついでに訪れる~と言うか必ず前を通る神社でもある。
IMG_8069_20190814163524d4d.jpg

IMG_8068_2019081416352249f.jpg

IMG_8067_20190814163521b5e.jpg

IMG_8066_201908141635202e6.jpg

IMG_8065_20190814163519dbb.jpg

IMG_8064_20190814163517f2e.jpg
休日でもわりと静かで訪れやすい神社ですね('ω')ノ
骨董市もやっているようですがタイミング的に行けたためしは今のところない。



有松天満社

ARIMATUTENMAN (10)
有松絞で有名な地区にある神社・・まあ名前からも直ぐに分かりますね('ω')ノ
歴史を感じる場所には必ずあるのが神社というか、まあ神社自体が歴史の積み重ねの象徴でもありますね('ω')ノ
明治、大正、昭和、平成、令和とまだ想像の余地のある過去、近代と言う洋服文化との接点もなくはない。
ARIMATUTENMAN (9)
のぼりの文字は全て絞り染めで作られたなんとも豪華なモノですが、まあこれも有松絞の地元というかご当地故でしょうか(^^)/
ARIMATUTENMAN (8)

ARIMATUTENMAN (7)

ARIMATUTENMAN (6)


ARIMATUTENMAN (5)

ARIMATUTENMAN (4)

ARIMATUTENMAN (3)

ARIMATUTENMAN (2)

ARIMATUTENMAN (1)
歴史と伝統、そして自然を感じる場所として神社は欠かせないですね('ω')ノ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (439)
ショップ&イベントレポート (282)
コレクション紹介 (2576)

AquariumClock「桃でめ金」

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード