*ブランド名:マム・アンド・パップ
*モデル名:イベント限定Tシャツ
*生産国:ホンジュラス他
*素材:コットン100%(アメリカ産メンフィス綿)
*年代:00年代

既に私の手元にはないTシャツ達を紹介します。
いずれもMOM&POPが毎年直営店で年に二回行うイベントにて、一定額以上商品を購入した者には無料配布される記念Tシャツ。
所詮はタダでくれるTシャツだけに、いつもの国産自社ボディーではなくアメリカを代表するカットソーメーカー、アンビル社製の量販無地ボディーにワンポイント・プリトンを施しただけのシンプルなものだ。
IMGP8097.jpg
バイカー向けブランドとしてメイン展開していた当時の雰囲気を今に伝えるプリントのデザインだ。
IMGP8095.jpg
もう一枚も白ボディー。
アンビルの現行ボディーは昔ながらのアメリカ産コットン100%の生地だが縫製は人件費の関係で他国で行い物により生産国は微妙に異なるがザラっとした起毛感があり伸びやすいアンビルの生地感にどれも違いはない。
サイズはやはり現行だけに大きすぎるアメリカンサイズでSサイズでも大きすぎて着る事はなかった・・こうして箪笥のコヤシとしてたまったこれらは年末、普段お世話になっている方達の手に渡りました。
やはり着てこその衣類である。
IMGP8089.jpg
バイカー向けデザインだが、どこかコミカル、それでいてマヤかアステカの図柄を想起させる。
IMGP8090.jpg
気軽に着るには適した抑え気味なプリントは過去のMOM&POPの実商品ではあまり見られない物達だ。
IMGP8091.jpg
現在、新ライン、ブラックサインを展開しマンネリ化や過剰アレンジの虚飾に満ちたレプリカ界に一石を投じたMOM&POPの動きには今後も要チェックだ。
スポンサーサイト