FC2ブログ
02
TOP IMAGE
http://bloopers2.blog53.fc2.com/

2010-02

Starter MLB St. Louis Cardinals Satin Jacket(1990's)

*ブランド名:スターター
*モデル名:MLBサテンジャケット(セントルイス・カージナルス)
*生産国:アメリカ
*素材:ナイロン100%
*年代:1990年代

以前紹介したスターター社のヤンキースモデルと同時期のセントルイス・カージナルス仕様のサテンジャケット。
スタジャンの現代版と云える当時のジャケットはシンプルにしてスッキリしたシルエットで同じくアメリカを代表する一般化したジャケットのMA-1がボッテリしたシルエットなのとは対極的であった。
ただし詰め物の関係か着用するとさほど細くは見えない。
IMGP8460.jpg
基本的にはヤンキース等、他のMLB各球団のモデルとはカラーとデコレーションのみ違いである。
チームによりデコレーションの量が異なるがそれでも値段は同じ。
MLBは日本と異なりライセンス管理をMLB自体が行っており全30球団のキャラクターグツズの売り上げを均等に分割している。
その為、不人気球団であっても得る利益は人気球団と同じだ、そこには共存共栄の考えがある。
そしてそれ故に商品の規格が統一化出来る。
IMGP8462.jpg
タグ類からもヤンキース・モデルと同時期なのが分かる。
IMGP8463.jpg
懐かしのタグ、パーツ類~
IMGP8464.jpg
袖のスターター刺繍タグは立体である為に破損や汚れが付きやすい。
IMGP8467.jpg
チーム名の由来は州の鳥であるショウジョウコウカンチョウの学名から由来する。
そしてその赤い鳥をイメージしたマークのワッペンが左胸に飾られている。
IMGP8461.jpg
1882年設立、世界一回数はヤンキースに次いで二位と正に歴史と伝統を持つ名門チームでその人気は今でも高い。
ただし日本での報道では日本人プレイヤー絡みが主なのでここ数年では田口壮外野手が所属していた時期くらいしか馴染みはない。
尚このジャケットが販売された当時は主にマーク・マグワイアが活躍していた。
IMGP8465.jpg
余談だが古着ではバドワイザーのロゴが入ったカージナルスのTシャツやレプリカ・ユニフォームを昔からよく見かける。
それもその筈、1953年から1996年までバドワイザーが親会社だったからだ。
それらは前記したような統一化したMLBキャラクター商品とはやや異なる立場の存在だったようだ。
IMGP8466.jpg
選手モデルではないので背面はシンプル。
プレイヤーモデルはユニフォームのようにネームがワッペンで縫い付けられ背番号は袖部分についていた。
プレーンより若干割高なそれらは日本ではあまり正規販売されていなかった。
IMGP8468.jpg
今後これらサテンジャケットが古着市場で価値を認められるかは分からない、だがそんなものはどうでもよい事で私的感性に触れる物だと自己判断出来る人は手を出せばよい、それが古着本来の楽しみ方だからだ。
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (480)
ショップ&イベントレポート (291)
コレクション紹介 (2611)

AquariumClock「桃でめ金」

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード