FC2ブログ
02
TOP IMAGE
http://bloopers2.blog53.fc2.com/

2010-02

Wrangler & RedWood Flannel Western shirt WR-RW9192 B

*ブランド名:ラングラーレッドウッド別注)
*モデル名:レッドウッド別注フランネル・ウエスタンシャツ
*生産国:中国(日本企画)
*素材:コットン100%
*年代:2009年

東京都渋谷にあるアメカジショップ、レッドウッドがラングラーに別注したフランネル・ウエスタンシャツ。
所謂コラボ物の一種だがセレクトショップや異ジャンルのアパレルブランドのように品質の割には高額と云う事はなくレギュラーらしい価格帯(それでも一般流通品よりは高額だ)だ。
生地はコットン100%のヘビーフランネルで昨年、日本法人が有するラングラー以外の別ブランドに採用されていた。
IMGP8785.jpg
スタイルはシンプルな現在の定番ウエスタンシャツのそれを元にしている。
サイズ展開がS~Lと通常の現行モデルのM、L二展開より豊富だ。(レギュラーでも3サイズ展開をしていた時期もある)
ブランドタグはレギュラーモデルのそれをそのまま利用している。
IMGP8786.jpg
肉厚で極太のカラー糸で編まれたヘビーフランネルは既にウオッシュがかかっているので多少の退色と目の詰まりが見て取れる。
更に着こみ、洗いこむとより生地が伸縮し良い風合いが出るだろう。
IMGP8787.jpg
商品自体にレッドウッドを誇示するタグはないが付属品としてフラッシャーのようなものが胸ポケットに挟まれている。
着用時には外してしまうので過剰なブランドアピールがなく潔い。
IMGP8788.jpg
スナップボタンは黒塗りのYKK-NEWMAX社製を採用。
ディティールに関してはほぼレギュラーそのものだが腕部の付け根の縫製に違いがある、そうちゃんと生地を巻き込んで二本針ミシンを掛けられていない。
生地が分厚すぎるが故の措置だろうが少々残念だ・・まあ所詮はレギュラーと云うところか。
IMGP8789.jpg
背面も至ってシンプルなレギュラーのそれだ、アローヨーク仕様。
IMGP8790.jpg
特筆すべきものがない現行品だが値段と品質のバランスを考えると悪くない。
決して力織機で織られた生地ではないが中々の素材感だし、そもそもヴィンテージレプリカやアメカジを主張するブランドでさえそれら全てが力織機で生地を織っていないのに、このウエスタンシャツをレギュラーブランドだからと云うだけで否定する必要はないだろう。
現代的な着こなしにもマッチする短めの着丈、タイト過ぎないが細めのアームとボディーライン、シンプルに、そう自然に身につけるべきアメカジのカジュアルとしての本質が備わったウエスタンシャツだ。

スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (480)
ショップ&イベントレポート (291)
コレクション紹介 (2611)

AquariumClock「桃でめ金」

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード