FC2ブログ

2010-02

Wrangler & RedWood Flannel Western shirt [RWWR 09A/W RED/GRY]

*ブランド名:ラングラーレッドウッド別注)
*モデル名:レッドウッド別注フランネル・ウエスタンシャツ
*生産国:中国(日本企画)
*素材:コットン100%
*年代:2009年

先に紹介したレッドウッド別注のフランネル・ウエスタンシャツのタイプ違いを紹介します。
昨年の冬に数種類販売しているが基本的には2パターンのボディーが存在しそれの生地違いと云う形で数種類販売されていた。
所詮はレギュラーだが、その所詮以下も多い昨今の市場を見る限りラングラー好きならあえて手を出すべき一枚でしょう。
IMGP8802.jpg
起毛感の強い織ネル生地で肉厚さからヘビーネルと俗に呼ばれる部類のものだ。
ブランドタグはこれもレギュラータイプをそのまま採用している。
IMGP8803.jpg
ボタンは首元のプラスチックボタン以外はスナップボタンを採用、ここら辺りがレギュラーらしいと云うところか。
ボタンは1950年代の27MW等に採用されてた薄手のWロゴ入りを採用している。
IMGP8804.jpg
レッドウッド別注を示す証はこれも同じ。
IMGP8805.jpg
で全体のスタイルは1950年代の27MWタイプをしており傾斜した胸ポケット等、古めかしい仕様が復刻ではないものの好感が持てる。
IMGP8806.jpg
基本的な作りや縫製パターンは従来のレギュラーのそれであり復刻ほど精巧ではない。
裏返すと違いが直ぐに分かるが、まあこれは復刻でない、あれこ云うのは野暮と云うものだ。
IMGP8807.jpg
背面のヨークはアンブレヨークではなくアローヨーク、この単純なラインの採用はレギュラーならではだが、それはそれで新鮮な組み合わせでもある。
IMGP8808.jpg
生地の柄あわせも絶妙なバイアス具合である、当たり前と云えば当たり前ではあるが・・
IMGP8809.jpg
中国製のレギュラーと、別注モデルながらさほど迫力感はないが価格と品質のバランスと云う意味では安易に否定すべきではない。
気軽に着つぶすファッションアイテムとしてのアメカジの在り方を思えばラングラー好きなら、これも有効なアイテムでしょう。
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (523)
ショップ&イベントレポート (333)
コレクション紹介 (2932)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する