FC2ブログ
02
TOP IMAGE
http://bloopers2.blog53.fc2.com/

2010-02

DUBBLEWORKS Heavily-FLANNEL SHIRTS

*ブランド名:ダブルワークス
*モデル名:ヘビーフランネルシャツ
*生産国:日本
*素材:コットン100%
*年代:00年代

ウエアハウスの兄弟ブランド、ダブルワークスのネルシャツたち。
いずれも数年前の古いモデルですが、その特徴は極太の糸で編まれたヘビーネルは単に忠実な復刻であるのみならず、このテの路線の先駆にもあたる。
およそ1940~50年代の最もシンプルで完成されたデザインを採用し今でもそれは継続している。
IMGP1843.jpg
二本針ミシンによる巻き縫い縫製、裾部分のサイドガゼット、チェック柄のバイアス合わせ、襟の微妙なカーブライン~ポイントをあげればきりがない。
ブランドタグはヘッドライトを模倣した刺繍タグだがダブルワークスの英文が現在の綴りと異なる、ヘビーネルでも割と初期のモデルだ。
極厚だがしなやかで張りのある生地は着用~洗濯と伸縮を繰り返しより自身の身体にフィットする。
IMGP1844.jpg
もう一枚は千鳥格子のネルシャツで生地は上記モデルよりやや薄め、それでも充分ヘビーだと云える、いや初期のタイプが分厚過ぎると云える。
柄的に屋外労働者のイメージからやや都会的なそれになっている。
IMGP1846.jpg
こちらはブランド名の綴りが変更後のものだ。
永久普遍のシンプルで定番のデザインに固執するのは元となるヴィンテージ実物への深い理解とこだわりからだ、安易にアレンジして一般的でない(あるいは時代やモデルの異なる)変形ポケットやその他のディティールを採用するような過剰アピールをしないブランドポリシーには常に関心させられる。
IMGP1847.jpg
ヴィンテージレプリカの世界でヘビーネルと云う分野を開拓したのもウエアハウス(ダブルワークス)だったのはデニム限らない同社の先駆性と実力の表れだ。
最近ではその技術は一般化しさほど脚光を浴びる事はないが、やはり発売当時の衝撃は忘れられないし今でも品質を維持する商品群も見逃す事は出来ない。
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (480)
ショップ&イベントレポート (291)
コレクション紹介 (2611)

AquariumClock「桃でめ金」

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード