FC2ブログ
02
TOP IMAGE
http://bloopers2.blog53.fc2.com/

2010-02

Don't Novelty T-shirt 2010

*ブランド名:ドント
*モデル名:ノベルティTシャツ
*生産国:ボディー(中国)、プリント(日本)
*素材:コットン100%
*年代:2010年

名古屋市末盛通にある”ヴィンテージ&クッシュマンストア・ドント”のノベルティTシャツ。
1975年の開店以来、当時のリアルなアメリカ製品からヴィンテージまで膨大なクロージングを販売し続けて今に至るドントの特徴は二つある、先ずは古着屋ではなく1970年代と云うまだまだアメリカ製品の入手が難しい時代にリアルなアメリカンクロージングを日本に紹介したが、それは中古衣類ではなく新品であった、そしてその姿勢はヴィンテージの世界にまで手を出しても変わらず店内で取り扱われているヴィンテージ・クロージングの大半がデッドストック、つまり約半世紀以上前の新品がそのままの状態を維持して販売されている事だ。
そしてもう一つは1990年代からヴィンテージ・レプリカの世界にも関係を持ち現在はクッシュマンの企画でその存在を知られている。
メディアへの露出を極力控えているドント及びその社長伊藤氏だが、ネットでの情報の広がりによりここ10年でその存在は広く知られる事になっている。
それ以前は口コミ程度でしか情報は流れず正に知る人ぞ知るショップであった。(もっともその歴史から名古屋近郊のショップオーナーの何人かは元ドントの客と云うケースもある)

さてものは記念Tシャツです、毎年正月の時期に一定金額以上購入すると入手出来る、まあ無料のサービス品です。
正月の初売りはクッシュマン福袋とノベルティTシャツが恒例のイベントとなつている。
IMGP9219.jpg
オレンジボディーのプリントはこの為だけに作成されたものだ。
普段セール等しないショップなだけに顧客への定期的なサービスだと云える。
IMGP9220.jpg
今年は南国風なプリントだ。
いかにもクッシュマンでありそうだがクッシュマンではないプリント。
IMGP9221.jpg
ノベルティのみの特徴としてドントのネームが明記されているのは常連客には嬉しいポイント。
IMGP9222.jpg
最大のお遊びはこの110、そうつまり110(イトウ)の駄洒落、アナグラムである。
これもノベルティでは恒例のお遊び、稀にクッシュマンの製品にもやるがクッシュマンのプロデューサー伊藤社長の名前を知らない人には意味不明だろう。
IMGP9223.jpg
ボディーは今や低価格高品質の量販無地ボディーとして知られるキャブクロージングのユナイテッドアスレを採用している。
ジャンル無関係に数多くのブランド、ショップがそのボディーに採用しているだけに低価格の中国製と侮れない、実際こだわりのヴィンテージ・レプリカブランドを自称するメーカーでさえもが古くからTシャツのボディーに採用している。(中国製を隠したいブランドは以下の裾部分のタグをカットしているケースが多い)
IMGP9224.jpg
キャブ自体は1990年代のレプリカブーム時にはレプリカジーンズ、FJ、スカジャン、カットソーと数々のアイテムを販売し一時代を築いたがブームの終焉と共にそれらからは手を引いたままだ。
ご当地ブランドなので再起を期待したいが・・

尚、ドントの紹介レポはHPにも掲載しております・・(少々古いですが)
2007年10月某日 VINTAGE&CUSHMAN STORE DON'T来店レポ
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (480)
ショップ&イベントレポート (291)
コレクション紹介 (2611)

AquariumClock「桃でめ金」

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード