FC2ブログ
04
TOP IMAGE
http://bloopers2.blog53.fc2.com/

2010-04

MOM&POP Commemoration T-shirt

*ブランド名:マム・アンド・パップ
*モデル名:イベント限定Tシャツ
*生産国:中南米
*素材:コットン100%(アメリカ産メンフィス綿)
*年代:00年代前半

以前にも紹介したがMOM&POPが直営店で毎年二回行うイベントで一定金額以上購入した客さんに無料配布されるイベント記念グッズのTシャツ。
これも昨年の忘年会オフのおり私の手元から旅立っていった~そうアンビル社のボディーなのでSサイズでも私には大きすぎたからだ。
IMGP8107.jpg
左に胸にブランドマークをプリントしただげのシンプルんざなものだがよーく見ると通常のアンビルよりも着丈が短い、長すぎる裾をカットしたのだろうか。
ブランドタグは後付けで取り付けられている、プレゼント品にしては有り難い?仕様だ。
ここ数年の同イベントでのTシャツに見られないの多分イベントを始めた初期くらいのものだろうか、流石にいつ手に入れたまでは記憶していない。
IMGP8109.jpg
胸のプリントは一般販売されたアパレルにも使われ様々なところで目にした見慣れたデザインだが以前は、そう1999年にオープンしたが故に非常に新鮮ではあった~そんな時期があったのあと思えば、つい懐かしく感じる。
IMGP8108.jpg
今でこそ国産の上質なヴィンテージタイプのボディーを採用しているMOM&POPだがそれ以前はカナダ製のヘビーTシャツ、更にはアンビルを使用したTシャツを販売していた時期も初期にはあった。
IMGP8110.jpg
正直レギュラーのアンビルは大きすぎて私の体格に合わず今後、手をだす可能性は低いが、MOM&POPに限らずブートレガースやサムライジーンズでもブランド初期ではアンビルの無地Tシャツをそのボディーに採用していおり、アメリカンブランドが持つ国内ブランドとのそのような関わりを思い出す度にこの永遠にも思える定番性の高い無地Tシャツと云う存在の大きさと変わらなさにはツイツイ感心させられる。
IMGP2552.jpg
MOM&POPから届いたダイレクトメール達~アメリカンカルチャーの中でもバイカーズシーンに焦点を合わせたイM-ジ、そして存在が当時のMOM&POPであった。
そう一社から現在の吹上に移転する前の話である。
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (502)
ショップ&イベントレポート (304)
コレクション紹介 (2723)

AquariumClock「桃でめ金」

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード