FC2ブログ
05
TOP IMAGE
http://bloopers2.blog53.fc2.com/

2010-05

VINTAGE Sport-T by STEDMAN FOOTBALL T-SHIRTS(1980's)

*ブランド名:ステッドマン
*モデル名:フットボールTシャツ
*素材:コットン・ポリ
*生産国:アメリカ
*年代:1980年代

厳密にはオールドとされる年代~1980年代の無地Tシャツ。
フットボール(あるいはアメフトか)とされるパネル分割されたパターンとやたら長い着丈、袖と首元はフライス生地でのバインダーネック、ポリコットンの軽くザラついた肉厚な生地感、今となれば旧式シンカー織りの筒胴ボディーとポイント付いた作りは時代の必然から生まれたそれであり当たり前な存在感も今となれば珍しい。
基本的にはボディー屋の商品なので市場ではプリントを追加された状態での遭遇率が高い。
が併しデッドストックだと無地ボディーとの出会いもある。
IMGP2727.jpg
メーカーはステッドマン、詳細は分からないが1980~90年代初頭のアメリカ古着では割と遭遇率の高いブランドだ、時期によりタグのデザインは異なる。
薄手の透けるようなポリコットン素材を個性するスラブ感は紡績の段階での未熟さを確認出来るが、まあ当時はそれが普通であり、よって今では均一化されているからこそ古い物の価値やその復刻に意味が生じる。
IMGP2729.jpg
切り替えによって生地のカラーをかえているので無地でも意外と映える、が併し着丈が異常に長いのでインしないとバランスが悪い~が併しそのスタイルは正に80’sと云う具合だがそれが良いかは・・どうだろうか?
IMGP2728.jpg
基本的に古着のTシャツは買わない主義だがデッドストックなら話は別だ、これまでかなりの枚数を買い揃えてきた、年代的には197~80年年代が主流なのは仕方がないか、かなりおろして普通に着てきたが徐々に市場での玉数が減少する現実を見ていると少々もったいない気がしてくるのは否定出来ない。
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (490)
ショップ&イベントレポート (291)
コレクション紹介 (2624)

AquariumClock「桃でめ金」

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード