FC2ブログ
07
TOP IMAGE
http://bloopers2.blog53.fc2.com/

2010-07

大江洋服店 Lot BLOOPERS(Wrangler11MWZ1955's TYPE)穿き込み経過~其の1

*ブランド名:大江洋服店
*モデル名:BLOOPERS(フルカスタムオーダー品)
*生産国:日本(愛知県一宮市)
*素材:左綾デニム、レザーパッチ(姫路レザー)
*年代:2010年

さてHP十周年を記念して・・いやそれは、たまたまだから、それが理由ではない。
既製品のジーンズで魅力あるのもがなくなり買うものがなくなってきた中、大江洋服店にオーダーした正に世界で一本のジーンズ。
ヴィンテージレプリカと云うジャンルがアメカジと云う云い逃れ的なワードで自己を飾り完全復刻を放棄~時として虚偽と偽装で自己を飾る現代において完全復刻なんて誰も望んではいない、あるいは実体としてはそうである。
でラングラーである、11MWZある、約20年間の復刻、レプリカの歴史においてその在り方が正しく理解された試しがない。
これまでのレプリカジーンズのラングラータイプへの評価も大半が「クラフトジーンズとしての良さ」でしかない。
そんな不遇の歴史を受け手として同時に歩んでいただけに分かっていても完全復刻への希望や期待は特にない、が併しカスタムオーダーでその挑戦権が得られるならやってみる価値があると云う事だ。
IMGP0282.jpgで出来上がったジーンズである、1950年代半ばの王道の実物をベースにし、細部の縫製からミシンのゲージ幅まで当時のテキサスで縫製されたそのままに再現したが、未だに全体像をブログ、HPで紹介しきってないが、まあ場つなぎ的に現在の途中経過を簡単に紹介します。
IMGP0283.jpg
まだまだエイジングをどうのこう云うレベルじゃいが、只ちゃんと穿いている証明だとでも思ってください。
IMGP0284.jpg
裾はオリジナルと同じシングルステッチ、派手さはないがオリジナルと同じ地味な変化を顕著化している。
両シームは洗い込んでいないのでパッリングはほとんど出ていない、まあこれからだ。
IMGP0285.jpg画像自体はちょい前なので実物はこれよりも進行しているが、この時点ではせいぜい、皺が定着し始めた程度。
スクラッチレスリベットの変色具合もイイ感じに出始めた。
IMGP0287.jpg梅雨そして夏を経てどれくらい変貌を遂げるのか実に楽しみだ。
IMGP0288.jpg
そして続いて頼んで二本目の出番はもう少し先になる。
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (502)
ショップ&イベントレポート (304)
コレクション紹介 (2723)

AquariumClock「桃でめ金」

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード