FC2ブログ
10
TOP IMAGE
http://bloopers2.blog53.fc2.com/

2010-10

Wranglerとlevi's

ジーンズの比較と云えばレプリカとオリジナルと相場が決まっているのはレプリカ側から見た主観でしかない。
私的にはそれも意味はあるがそもそもジーンズとは?いや世界的にジーンズのスタンダードであるリーバイス(厳密にはリーバイスタイプ)とは?であり比較すべきは当然ラングラーである。
IMGP2759.jpg
物は共に1960年代の実物、501と11MWZ。
501は66ビッグE、11MWZはサイレントWの下がり具合と織りネーム採用前から1960年代半ば以前と容易く分かるだろう。

只並べただけの画像でパイプドの掛かった11MWZの直線的なサイドのフォルムと緩いドレープの掛かった501の腰回りのラインの違いが一目瞭然。
IMGP2758.jpg
パーツ、縫製、パターン、ステッチの番手とカラー、デニム生地と違いを見抜くのは容易い、それはジーンズと云う根本的には同一の商品枠内に収まる物とは思えない程だ。
細部にわたるまで見比べれは互いにそれぞれが”オリジナル”である事に気づくだろう。
IMGP2761.jpg
あまりも当たり前過ぎて特に語る意味もないように思っていたが現代の混沌としたジーンズ事情を考えればそれはそれで面白味のある行いかもしれない。
IMGP2762.jpg
そして違うものだからこそ、違いを楽しめると云うものだ。
そう、ラングラー愛好家だが別にリーバイスを否定している訳ではない。
IMGP2760.jpg
原点回帰でヴィンテージに足を通したくなる~そんな気持ちを繰り返し感じる。
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (480)
ショップ&イベントレポート (291)
コレクション紹介 (2611)

AquariumClock「桃でめ金」

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード