FC2ブログ
12
TOP IMAGE
http://bloopers2.blog53.fc2.com/

2010-12

2010年を振り返る~其の4

2010年も物欲ったが例年になく盛り上がった原因はブラックサインがあったからだ。
正直、数年前から多くのレプリカの進歩や変化の無さ、マンネリ化した商品群、と云うマイナス現象により購買意欲を失っていた、数々の新鋭ブランドにも手を出したが先駆者たちの模倣や過度な創作が目立つその個性では乾きは満たされる筈もない。(その他にも不満を感じる理由は無数にあるがとても公に出来る筈はないが、それらの方が実は本質的には大問題である)
それ故にヴィンテージの購入頻度、着用頻度が以前並みに増加し結果レプリカへの関心が薄れていた~そんな2009年に登場したブラックサインの商品群によりレプリカへの購買熱が再び盛り上がったのは実に絶妙なタイミングと云わざるえない。
Scan10001 - コピー
2009年も数々の名品に手を出したが2010年は更に加速化したその商品群に圧倒されつつも抜かりなくチェックし手に入れていった。
無題_002
シャツ、カットソー、アウター、全てにおいて完成度が高く、圧倒的に個性的な商品群は単調な商品構成に終始する他社とは全く別次元のラインナップだ。
時に王道、時に怪しく、摩訶不思議でありながらも明確に百年前のアメリカの風景とリンクする商品群は乾いた物欲をいやす魅力に満ち溢れていた。
IMGP2430.jpg
必然的にブラックサインを展開するヴィンテージブルーの直営店MOM&POPは同ビル一階にあるラングリッツナゴヤ共々、ショップ巡りの際に外せない、ではなくここをメインに巡回するが常となった。
IMGP6878.jpg
2010年も終わりが近いが今期の新作は全て発売済み、それでも次回の予習を怠ってはいけない。
IMGP3185.jpg
来年も今年以上に浪費するであろう未来が必然的に用意されているようだ。
IMGP3186.jpg
2010年の終わりは2011年に始まりでもある。
IMGP3187.jpg
次なるブラックサインの孤高にして最上級の展開に目が離せない。
IMGP3251.jpg
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (503)
ショップ&イベントレポート (304)
コレクション紹介 (2728)

AquariumClock「桃でめ金」

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード