FC2ブログ
12
TOP IMAGE
http://bloopers2.blog53.fc2.com/

2010-12

ウールの復権

アメリカン・ヴィンテージクロージングの世界においてアウターの代表的な素材と云えばウールとレザーである。
そう、昔はそれしかなかったからだ。
ヴィンテージレプリカにおいてもそれらは単なる憧憬の対象から新商品のイメージソースとして活用され数多くの名品を輩出してきた。
実用的にはダウンジャケットやハイテク素材のアウターの方が良いに決まっているが、それとこれとは別の問題でもある。
Image0013.jpg
そして1960年代前半のヴィンテージ、実物。
状態はデッドストック、まあ普通に着れる、ジーンズ&ワークブーツとくれば外せない。
IMGP0666.jpg
続いてレプリカ、フラットヘッド。
現代的なスタイルと云いたいが過度にタイトさやショート丈を追求すると衣類としての本質的な着易さやバランス感覚を失う恐れがあるが・・一応ギリギリのラインで保持されていると、しておこうか。
IMGP0670.jpg
今年もウールジャケットが大活躍中である。
そしてまた何かしら今後も買うであろう~で最後に再びアメリカン・ヴィンテージクロージング。
IMGP3438.jpg
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (495)
ショップ&イベントレポート (295)
コレクション紹介 (2673)

AquariumClock「桃でめ金」

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード