FC2ブログ
01
TOP IMAGE
http://bloopers2.blog53.fc2.com/

2011-01

紙くずマニア2

昨日の続き。
IMGP3528.jpg
大量にたまったフラッシャーで抜群に多いのはブラックサイン。
リアルにして未見、忠実にて過剰、独創的ではあるが真実味と云う意味では圧倒的だ、比較する他社が存在しない。
19世紀末から20世紀のリアルな空気感まで含んだ最上級の出来栄えの孤高のラインナップは見る者を圧倒させる。
ヴィンテージレプリカとは模倣者ではなく探究者、研究者である事を思い知らせてくれる商品構成は実に愉快だ。
そこには偽りの1920年代は存在しない、虚飾に満ちた1930年代も存在しない、只レプリカ以外で、そう本物でしか求める事を許されなかった百年近く前の真実のクロージングの血脈を引き継ぐ商品が誇らしげにそれでいて口数少なく並んでいる。
IMGP3529.jpg
2009年の後半から買いに買いまくった2010年だがこれで終わりは無い、2011年も当然、買わずにはいられないだろうし実際そうなるのを否定等出来やしない。
IMGP3530.jpg
ブラックサインの波及効果はこれまで誰にも披露してこなったクロージングの歴史とも呼ぶべき知識が活きた事と知的好奇心からチェックはするがあまり買う事はなかった20世紀初期のヴィンテージクロージングの数々を頻繁に買うに至ったって事だろう。
そうブラックサインとミックスして着る為だ、そう他のレプリカと合わせるよりもその方が合わせやすく二者の強烈な類似性、相性の良さは正に単一ブランドかと錯覚するほどだ。
IMGP3531.jpg
さてブラックサインの時代設定ではジーンズは実に浮いた存在となっている、そう1950年代は実に新し過ぎる、全然古くないからだ。
だが、まあそこは越えれない一線と云うかそこだけは普遍のラングラータイプのジーンズで常に合わせている。
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (504)
ショップ&イベントレポート (304)
コレクション紹介 (2729)

AquariumClock「桃でめ金」

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード