FC2ブログ
01
TOP IMAGE
http://bloopers2.blog53.fc2.com/

2011-01

Wrangler考~其の18

ラングラー復刻史を回想する。
そして比較、どちらが復刻かオリジナルか分かるだろうか?そう27MWウエスタンシャツ、1950年代後半の名品とエドウィンが手掛けた21世紀の復刻モデル。
IMGP3782_20110108074112.jpg
実名ネームの復刻においてラングラーとリーの評価は割と高いがその評価は実に当てにならない。
確かにシャツ固有のダンガリーの質感をここまで再現したのは過去の復刻、レプリカにおいても初であり、その他の11MWZらにしても過去出来なった事を再現~あるいは類似させた試みは多い。
だが私にはオリジナルとの差異、過去出来ていたのに出来なくなったポイントばかりに目がいってしまう・・
特に着用感が全く違うと云うのは昨今の復刻の多くに当てはまる。
それをオリジナルとは違う”個性”と云う自己主張的として誤魔化せないのが実名復刻、本家復刻の強みであり弱みだ。
IMGP3783_20110108074112.jpg
時代遅れの完全復刻~実はそんなものは過去一度も行われていないので、決して時代遅れではない、別にこれは復刻ラングラーにだけ限った話ではない。
それでけにワードだけ使い古されているが実体としては未完成の完全復刻はまだまだ継続して価値を持ちつづけられるものだ、それだけに目指してもらいたい。
IMGP3784.jpg
最後に”近い・遠い”と比較する価値のある復刻ラングラーには存在する意義がある事を強く云っておきたい。
世間的には比較するほどの価値がない、比較する元ネタが実在しない、と云うヴィンテージレプリカが過度な自己賛美と見当違いの称賛を浴びる光景が昔と変わらず~いや昔より多い気がするが大丈夫だろうか・・
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (496)
ショップ&イベントレポート (295)
コレクション紹介 (2674)

AquariumClock「桃でめ金」

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード