FC2ブログ
05
TOP IMAGE
http://bloopers2.blog53.fc2.com/

2011-05

Fisherman's Shirts

*ブランド名:finkenwerder
*モデル名:フィッシャーマン・シャツ
*生産国:不明(ドイツ?)
*素材:コットン100%
*年代:不明

ヨーロッパ古着の定番、ドイツの漁業関係者が着る事からフィッシャーマンシャツと呼ばれている。
現実に今でもワークウエアとして利用されているかは微妙だが、まあそれを云えばウエスタンシャツとて、同様だろうか。
IMGP3304.jpg
作り的にはシンプルな襟無しプルオーヴァーシャツだがアメリカンクロージングではあまり見かけない作りが実に個性的だ、クラシカルな雰囲気もあるが、こシャツ自体はさほど古い物ではないと思われる。
IMGP3305.jpg
毎度の事ながら欧州古着は専門外なので、まだまだこれから色々と学ばないといけない。
IMGP3306.jpg

IMGP3307.jpg
生地はプリント生地、袖の内側にセルビッチが配置されている。
IMGP3308.jpg
生地端を腕部に配置する作りは古い欧州物では国に関係なく割とよく見かける。
アメリカンクロージングにおいてもそうだ、多分、根っこは同じところから来ているからだろう。
IMGP3309.jpg

IMGP3310.jpg
表記内容がよく分からないインサイドタグ。
IMGP3311.jpg
腕部の付け根、裏側から見るとセルビッチがあるので縫い合わせを巻かずに縫製しているのと、腕部自体を本体に縫い止めるやり方がアメリカ的ではない事も確認出来る。
IMGP3312.jpg
背面。
IMGP3313.jpg
かぶり物なので割とルーズなシルエットだが裾をインしてベストでも合わせれば実に古風なワークスタイルに落ち着くのがこのシャツの扱い方でもある。
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (496)
ショップ&イベントレポート (295)
コレクション紹介 (2674)

AquariumClock「桃でめ金」

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード