FC2ブログ
05
TOP IMAGE
http://bloopers2.blog53.fc2.com/

2011-05

MANIFOLD←DETAIL WORKS→来店レポ2011春~其の3

マニフォールドの実店舗兼工房レポの三回目。
少々マンネリ化しつつあるが、そうまだまだ紹介すべきものは幾つもある。
IMG_0729.jpg
帽子類の充実も目につくが季節的には春先ではギリギリのアウター、カットソーもこの時期ではまだ店頭に並んでいた。
フルネルソン、フラットヘッド、トゥームーン、ドープ&ドラッカーが主でしょうか。
IMG_0728.jpg
ジーンズではアイアンハートも揃っている。
ヘビーオンス・デニムの草分け、そのタフさからバイカーに重宝されるブランドは正直バイクに乗らない私には縁遠い・・いや、その実力を認めない訳ではなく趣向の問題に過ぎない。
同じ国産デニムでも多様な要望に応えるブランド選びもマニフォールドの特徴ですね。
IMG_0720.jpg
アイアンハートのジーンズについて商品解説が明記されている。
IMG_0721.jpg
そしてドープ&ドラッカーのジーンズ達~中古加工も用意されている。
IMG_0722.jpg
メイドインジャパンがマニフォールドが取り扱うアパレルの大半だがそのジャンルは決してバイカー向け、アメカジ向けに統一されている訳ではない。
そこにはマニフォールドが提唱するレザーライフが必ずしも特定のファッションジャンルに限定された枠内のみにおさまるものではない事を明確に表している。
IMG_0723.jpg
愛知県内では数少ないドープ&ドラッカーのディーラーである事は私的にはポイントが高い。
そしてフルーツ染めの半袖Tシャツ達~その上質な質感やシンプルだが目を惹く切り返しのパターン等ヴィンテージレプリカとは異なる国産Tシャツの魅力を我々に示してくれている。
まあ正直、現代のヴィンテージレプリカの作りが本当にヴィンテージに忠実かと云えば、編み機以外はそうでもない個所が多いのでヴィンテージタイプではない事を根拠に否定出来る筈はない。
IMG_0746.jpg
そしてトゥームーンのフライス編みの半袖Tシャツ達~ラグランの袖で配色が分かれている。
薄手でドープ&ドラッカー共々、真夏では出番の多い一枚となるでしょう。
ヴィンテージレプリカのカットソーでは草分け的存在のトゥームーンもここまで自由なデザインに至るとヴィンテージレプリカでもなんでもなくなっているが決してその事が否定材料とならず多くのユーザーに高い評価を得ているのは云うまでもない。
フラットヘッドの多色で派手なプリント、肉厚なヘビーTとは正反対のTシャツ達は異なる価値観により生み出された異なる高品質のTシャツ達だ、そしてどちらを選ぶかの選択権は買い手側の中にある。
IMG_0749.jpg
マニフォールドの魅力と云えば自社で企画生産しているレザーアイテムなのは云うまでもないが実店舗での買い物において多彩で多様性に富んだアパレルを選ぶ楽しみも見事に提供されている。


撮影協力;MANIFOLD←DETAIL WORKS→
*マニフォ公式HP
*マニフォ公式ブログ
*四代目 宮源商店ブログ
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (480)
ショップ&イベントレポート (291)
コレクション紹介 (2611)

AquariumClock「桃でめ金」

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード