FC2ブログ
05
TOP IMAGE
http://bloopers2.blog53.fc2.com/

2011-05

MANIFOLD←DETAIL WORKS→来店レポ2011春~其の4

名古屋のレザーブランド、マニフォールドの実店舗兼工房のレポートの四回目。
一応2011年春と銘打った一連のレポはこれで最後。
IMG_0708.jpg
撮影当時の販売エリアの画像。
IMG_0709.jpg
季節によりレイアウトを変えるので夏に向けて更に変化もあるでしょうか。
IMG_0724.jpg
アパレル店としても充実のラインナップ。
IMG_0726.jpg
最後はやはり自社製のレザーアイテム達~先ずは定番のレザーベルト達。
諸事情で中には生産終了が決定しているものがある。
極厚ベルトの先駆けであり最高峰であるマニフォールドの7ミリ厚の品質の高さを今更語る必要はないだろう、模倣した他社のベルトは無数にあるが比較するまでもなく、どれ一つとってもマニフォールドの足元にさえ及ばない。
現行品を手に出来るチャンスはいつまで続くだろうか、いずれはリニューアルして復活するでしょうがそれまでの中止期間が訪れる前に僅かな機会を活かす事をお奨めします。
IMG_0733.jpg
ウォレットロープら。
IMG_0735.jpg
2010年を彩ったウォレット達~他社がこぞって真似した窓枠の切り替えによる異素材コンビのデザインはそれだけ業界に大きなインパクトを放ったと云う事だ。
2011年になっても買い求めるユーザーは継続し続けている。
IMG_0741.jpg
やはり自社アイテムであるこれら革製品の充実度が抜群に良いのは当然です、買い物をしなくても目の保養になります。
又マニフォールドの特徴として既製品を購入するだけでなく様々なカスタムオーダーも可能でベルトの簡単なサイズ調整から素材やデザインの注文も可能、自分だけの最高の逸品を手にするチャンスが極自然に存在している。
私的には同県内にそのようなショップ=メーカーが存在している事は近年では当たり前に感じているが本来は非常にありがたいことである。
まあ似たようなありがたみは大江洋服店、ドント、マム&パップ、ミツル等で常々感じないといけないがそれが普通になり過ぎてしまっているのも又、確かな事実である。
IMG_0742.jpg
日常を越えた日常を手にする機会が身近にあるとしたら、それを体感せずにいられるだろうか?
IMG_0743.jpg

撮影協力;MANIFOLD←DETAIL WORKS→
*マニフォ公式HP
*マニフォ公式ブログ
*四代目 宮源商店ブログ
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (502)
ショップ&イベントレポート (304)
コレクション紹介 (2726)

AquariumClock「桃でめ金」

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード