FC2ブログ
06
TOP IMAGE
http://bloopers2.blog53.fc2.com/

2011-06

BOOTLEGGERS REUNION“NEAL Cassady”WORK SHIRTS-INDIGO CHECK

*ブランド名:ブートレガーズ・リ・ユニオン
*モデル名:ニール・キャサディ・ワークシャツ・インディゴチェック
*素材:コットン100%
*生産国:日本
*年代:2009年頃

現フリーホイーラーズがブートレガーズ時代に販売していたワークシャツ、と云っても現在においても後継モデルが販売されているようだ。
1930年代スタイルのそれはクッシュマン、ウエアハウス等が過去、数多く展開しており新鮮味は薄いが細部の作り込みに違いが多く、これはこれで別物と云える。
IMGP0742.jpg
豪華なフラッシャー。
IMGP0743_20110504174337.jpg
意図されるストーリー自体は私には実にどうでもよい、物自体が本質的に持っているものの方がより読み解くべきものだからだ。
IMGP0744_20110504174337.jpg
ブランドタグ。
IMGP0745.jpg
チンストラップ。
IMGP0746.jpg
xカンヌキ補強されたフラップ無しポケット。
IMGP0747_20110504174336.jpg
アーム部分。
IMGP0748_20110504174501.jpg
前立裏のユニオンチケット。
IMGP0749_20110504174501.jpg
本当に労働組合があるかどうかは別のハナシ。
IMGP0750.jpg
メタルボタン。
購入時、別サイズには中古加工され塗装がはげたり、物により豪快に錆びていたりと様々だったがこれは中古加工されてない。
IMGP0751.jpg
マチ付き、空環仕様。
IMGP0752_20110504174501.jpg
袖の縫製には特徴がある。
IMGP0753.jpg
裏返すと生地端を折り込まず縫製されている、一応、生地の端を使っているが綺麗なセルビッチに仕上がっていないのは生地の事情か?
腕部にセルビッチを配置するやり方は1940年代以前のアメリカンクロージングの一部で見られる特異な仕様で、この他にもブートレガーズらしいディティールの絶妙さは外観の類似性を無効化する強い個性をこのワークシャツに持たせている。
IMGP0754_20110504174550.jpg
背面。
IMGP0755.jpg
ブートレガーズにしては珍しい牧歌的なチェック柄は炭鉱や工場労働とは別のオールドワークの世界に通じるものでそれ自体は実に魅惑的だ。
当初この他にも似たような柄織生地のワークシャツがあり、そちらを買うつもりでいたが既に所有していたジャンゴのシャツと生地が同じだったので結局このシャツを買う事で落ち着いた経緯がある。
似たような主観で物作りをするヴィンテージレプリカの世界では良くあることだ。
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (501)
ショップ&イベントレポート (299)
コレクション紹介 (2704)

AquariumClock「桃でめ金」

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード