FC2ブログ
10
TOP IMAGE
http://bloopers2.blog53.fc2.com/

2011-10

黄河大恐竜展~名古屋市科学館~レポ其の8

最も恐竜らしいと云える一般表象こそ獣脚類であり、最も萌える恐竜も獣脚類だと云える。
それでリアルに実在したら最もやっかないな存在であるのも獣脚類でしょう。
IMG_1802.jpg
ティラノサウルス等の大型なそれらに比較すると少々迫力不足か?
たとえ中型でも獰猛な肉食獣である事に違いは無い。
IMG_1803.jpg
スジョウサウルスは全長6メートル、テリジノサウルス類の中では大型に属する。
IMG_1804.jpg
骨格のギミックと形状で直ぐに目につくのは特徴的な前肢。
IMG_1805.jpg
鋭い刃の様なツメ。
IMG_1806.jpg
正に刃だ、人間の胸板を貫く程の鋭角で長いそれの凶器ぶりは疑う余地は無い。
IMG_1807.jpg
それでいて歯は発達していないようだ。
ティラノサウス等は過剰に顎が発達し巨大な頭部と鋭い歯を持ちながら退化した前肢と云う真逆の進化をしている。
IMG_1808.jpg
説明文そのままだ。
IMG_1809.jpg
続いてベイシャンロング、成長途中の個体だが5メートル50センチの体躯を誇る。
こちらもオルニトミモサウルス類の中では最大のサイズであり、中央アジアで巨大化した獣脚類が数種いたのは確かなようだ。
IMG_1810.jpg
こちらもそれなりに凶悪そうな前足だ。
IMG_1811.jpg
ちなみに復元図では羽毛に覆われた毛むくじゃらですが、今時の恐竜研究の成果ではそれが当たり前になっているらしい。
IMG_1812.jpg
発達した前肢。
IMG_1813.jpg
それでも同類の中では割と古い特徴を備えているそうだ。
IMG_1814.jpg
異形の骨格に関心しつつ、レポは更に続く・・
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (498)
ショップ&イベントレポート (295)
コレクション紹介 (2677)

AquariumClock「桃でめ金」

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード