FC2ブログ
10
TOP IMAGE
http://bloopers2.blog53.fc2.com/

2011-10

ブラックサイン初年度のシャツ

2009年のブランド開始当初に販売れた長袖シャツはなんともシンプルだ。
一応くくり的にはワークシャツです。
1930年代の元ネタの年代を思えば当然だと云える外観ですが、それに違和感を覚える人が多いのも一つの事実。
ABS0.jpg
昨今、流行りの左右非対称変形胸ポケット、チンストラップ、空環仕上げ、前立のセルビッチ、シリンダープリント生地、豪快な杢糸による色ムラ~それらが1930年代以前の定番スタイルだと誤解されるくらい類型的なレプリカが市場を賑わせていますが現実の1930年代なんて至ってシンプルなものです。
ABS1.jpg
もちろん奇異なディティールや生地の実物は確かに存在したがそれらが全てではない。
ABS2.jpg
むしろこのような一見して単純な外観に秘められた細部の摩訶不思議さが時代性を本当に反映しているポイントだったりもする。
ABS3.jpg
何故かそのような個所を随所に秘めながらブラックサインは暗号と云うワードを用いて特にそれらを解説しようとしない。
ABS4.jpg
と云う事で語らない事も一つの宣伝手段なのかもしれないが果たしてそれで市場に受けいられるだろうか??
それは何か挑戦めいた行いで客観視すると愉快でたまらない。
ABS5.jpg

ABS6.jpg
特に説明がなくても他では拝めないオリジナルファブリックの摩訶不思議な素材感、織り模様は誰にでも分かる。
ボタン等のパーツもそうかな。
ABS7.jpg

aBS8.jpg
画一化したヴィンテージレプリカ市場においてブラックサインの異質な立ち位置はどこか高貴な孤独さを感じさせる。
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (497)
ショップ&イベントレポート (295)
コレクション紹介 (2676)

AquariumClock「桃でめ金」

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード