IMG_2589.jpg
復刻と云っても微妙に、と云うかオリジナルと見間違える事はまずない、それでもレッドウィングらしい触れただけで指に油分が付着するような濃密なオイルドレザーはやはりレッドウィングならではだ。
このレザーの魅力はいつになっても新鮮だ。
自社タンナーを誇るレッドウィングのレザーは他社では絶対に体感出来ない同社だけの絶対的な個性だ。
IMG_2590 - コピー

IMG_2590.jpg
ジーンズは大江洋服店、そして靴下はジェットリンク・・いやなんとなく靴下とブーツの色合いが似ているかな~と。
IMG_2591.jpg

IMG_2592.jpg
同時発売されたモックトゥこそ正にアイリッシュセッターの王道なんでしょうが似たようなモックトゥばかり所有しているのであえてプレーントゥを購入。
IMG_2593.jpg

IMG_2594 - コピー

IMG_2594.jpg
この絶妙な色使い、レザー質感~レッドウィングとの因縁も中々解消出来ない(笑)。
IMG_2595 - コピー

IMG_2595.jpg

IMG_2596 - コピー
ブルーデニムとレッドウィングのワークブーツと云うアメカジスタイルの絶対性は普遍性の域にまで達している・・10年どころか20年、いや30年、場合により40年前から確立していたスタイルですね、どの世代にも共通したものだ。
誰しもが通ってきた通過儀礼的な存在・・
IMG_2596.jpg
こんな適当なネタで2011年は最後となります。
スポンサーサイト