FC2ブログ
05
TOP IMAGE
http://bloopers2.blog53.fc2.com/

2012-05

VINTAGE BANDANNA TUSIDE(1950~60s)

IMGP0895.jpg
アメリカのヴィンテージバンダナで有名なブランドといえばエレファントブランドですが、その他にも無数に存在した・・と言われる中、無印でブランドなんてあったんかい?って感じの古着の山の中で割と以前から認知されているがこのトゥーサイド。
玉数はエレファントよりもかなり少ないが・・トゥーサイドの名義がなくてもほとんど同じようなものもあるので全てにネームを入れていた訳じゃないかもしれない・・
まだまだここらの歴史は解き明かされていないようです。
IMGP0896.jpg

IMGP0897.jpg

IMGP0898.jpg

IMGP0899.jpg
シンプルで単調、そして意味不明、そんな感じの図柄ですね。
IMGP0900.jpg

IMGP0901.jpg
1970年代以前に限定したヴィンテージバンダナが、かなりたまってきた、いや溜まってしまった。
年代の割りに買いやすいと言い訳すると、それはTシャツとかにも通じるし言い訳だ・・
ですが一枚500~1000円程度で買えるものが多いので実は本当に買いやすいのだ、デッドでも1000~2000円程度で買えるケースが多い。
1940~50年代のデッドストックで500円で入手した事も呆れるほど多い。
併し世間的にはヴィンテージはなんでも高い!と云う意見と云うか常識のような情報があるようで私もそれを耳にする事はしばしばですが・・
むしろレプリカやオールド(1980~90)、レギュラーの方が高い・・ここにも”ヴィンテージは全て高額で状態が悪い”と云う都市伝説が活きているのか?と思ったら通販サイトやネットオークションでヴィンテージバンダナの価格帯が高すぎる店が多いのも確かなようです。
それでもレプリカより安いが・・

私的には愛知県内のショップで普通に買った方が安く、状態も満足でき、希少性、気に入った図柄、ジャンルを探す楽しみが、かなり充実しているので、まあ、しばらくはこの道楽を満喫しそうです。
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (495)
ショップ&イベントレポート (295)
コレクション紹介 (2673)

AquariumClock「桃でめ金」

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード