FC2ブログ
01
TOP IMAGE
http://bloopers2.blog53.fc2.com/

2013-01

VINTAGE CONGRESS.MFG.CO プルオーヴァー隠しBDシャツ(1930s)

IMG_9833.jpg
古めかしいチンスト付きのワークシャツ。
大凡1930年代くらいの古い物で当時のワークシャツでは一般的なプルオーヴァータイプで素材はウール。
IMG_9834.jpg

IMG_9835.jpg

IMG_9836.jpg
チンストラップが付くと値段が高くなるが(笑)当時、全てについていたわけじゃない、当然ないワークシャツも幾らでも存在していた。
素材もウールやウール混紡様々だった。
IMG_9837.jpg

IMG_9838.jpg

IMG_9839.jpg

IMG_9840.jpg
ボストンのメーカーのようですが・・詳細は不明。
アメリカ独立の契機となる出来事などもあったボストンと言う都市は歴史も古く商業、工業は19世紀から当然盛んだったので無数の企業が隆盛を誇ったが・・20世紀初頭になるとその栄光にも陰りが見え始めた・・そんな時期のシャツでしょうか。
ボストンが再度輝きを放ちだしたのは1950年代以降、そして現代まで続いてるのはよく知られたハナシでしょうか。
IMG_9841.jpg

IMG_9851.jpg

IMG_9850.jpg
裾の両サイドには所謂マチが付く。
当然ここも古いシャツでも無い場合もある。
IMG_9849.jpg

IMG_9848.jpg

IMG_9847.jpg

IMG_9846.jpg

IMG_9845.jpg

IMG_9844.jpg
単純なデザインと作りですが、襟裏にはボタンがあり襟がバタつかないよう固定されている。
ただし襟の表側までボタンが露出しない、所謂隠しボタンダウンってもんですね。
IMG_9843.jpg

IMG_9842.jpg
華やかさは一切なく土臭いワークシャツって感じでしょうか。
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (480)
ショップ&イベントレポート (291)
コレクション紹介 (2611)

AquariumClock「桃でめ金」

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード