FC2ブログ
02
TOP IMAGE
http://bloopers2.blog53.fc2.com/

2013-02

VINTAGE BIG-BEN by Wrangler WORK SHIRT(1980s)DEAD STOCK

IMGP2414_20130112143433.jpg
ビッグベンのポリコットン素材のワークシャツ。
当時は同じような素材で一応ジーンズやらなんやらが数種類存在しました。
大半がラングラーとのネーム違いですがやはりワークラインの代表格はビッグベンでした。
IMGP2415_20130112143435.jpg
BYラングラーなんて書かれているのが時代的にブルーベルの社名なんかよりもラングラージーンズのネームの方が大きくなったからでしょうね。
IMGP2416_20130112143437.jpg
デッドストックなんでフラッシャーやらなんやらがちゃんと残ってます。
IMGP2417_20130112143438.jpg

IMGP2418_20130112143440.jpg

IMGP2423_20130112143515.jpg

IMGP2422_20130112143514.jpg

IMGP2421_20130112143512.jpg

IMGP2420_20130112143510.jpg

IMGP2425_20130112143559.jpg

IMGP2426_20130112143600.jpg

IMGP2427_20130112143602.jpg

IMGP2428_20130112143604.jpg

IMGP2424_20130112143557.jpg
大戦後、ブルーベル・オーヴァーオール・カンパニーは所有するブランドの中途半端な使い分けをしていた。
本筋のワークウエアにはブルーベル、ケイシージョーンズそしてビッグベン等、同じ商品でネーム違いを販売していましたが時代が進むとケイシージョーンズは影をひそめ、ブルーベルでさえも同様になった。
80年代くらいでは何故かビッグベンがワークラインの代表格でしたが・・その後、マーベリックやセッジフィールド共々姿を消してしまいますが・・
そもそもビッグベンはジェリコ・クロージング・マニファクチャリング・カンパニーという別会社のブランドでした。
1907年創業の同社はいわばブルーベルの商売敵でしたが1926年にはブルーベルを吸収合併したんですがその後、何故か社名から本社の場所までブルーベルに戻している・・なんかややこしいですね。
IMGP2432_20130112143657.jpg

IMGP2431_20130112143655.jpg

IMGP2430_20130112143653.jpg

IMGP2429_20130112143652.jpg
如何にも近代のアメリカのワークシャツって感じですが、そんな平凡な存在が近年、見当たらなくなってきていますね。
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (504)
ショップ&イベントレポート (304)
コレクション紹介 (2729)

AquariumClock「桃でめ金」

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード