FC2ブログ
08
TOP IMAGE
http://bloopers2.blog53.fc2.com/

2013-08

The Flat Head プレーンTシャツ白 日本製

IMG_8369.jpg
The Flat Head(フラットヘッド)の無地Tシャツ。
いわゆるヘビーTEEと呼ばれる分厚く丈夫な生地のTシャツですがいつ頃の商品だろうか?
なんせアウトレットで購入しているのと、そもそも同社の製品をここ数年、頻繁にはチェックしていないのでハッキリしないですが最近のモノじゃないと思います。
IMG_8370.jpg

IMG_8371.jpg
相変わらず?分厚く固い生地ですね、このタフさには昔は多くの者が魅了された・・最近は分厚いがソフトな生地がどこのメーカーも主流のようですね。
でTFHは・・どうなんでしょうか?本当にここ数年の商品は未チェックで申し訳ない。
IMG_8372.jpg

IMG_8373.jpg
サンプルのスタンプが押されているがアウトレットの場合、黒インキでタグを塗りつぶしたり、ハサミでタグに切り込みを入れるのと同じ意味合いですね。
別にサンプル品ではないと思います。
IMG_8374.jpg
袖の縫い付けは四本針のフラットシーマー縫製、それ故やや不格好なボックス型のパターンといい、1940~50年代のTシャツを思わせる要素が幾つもあり良い感じですね。
IMG_8375.jpg

IMG_8376.jpg

IMG_8378.jpg

IMG_8379.jpg

IMG_8377.jpg

IMG_8380.jpg
今でこそほとんど買う機会はありませんTFHの商品ですが、10数年前TFHの商品に強い新鮮味と魅力を感じて結果、かなりの商品を購入していた時期がある。
まだ一般的な知名度どころかネット上でも「何それ?」って扱いだったのが懐かしい。

その頃とコノ商品とでは違いもありますが依然として昔と変わらない魅力的なモノ作りをこの時点まではちゃんと継続しているのが知りえて、どこかホッとした心持でもあったりする。
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (497)
ショップ&イベントレポート (295)
コレクション紹介 (2677)

AquariumClock「桃でめ金」

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード