IMGP0078_20130904054336e24.jpg
1960年代頃のカジュアルシャツ。
フラップ無しのシンプルな胸ポケットが二つ付き、実になんて事の無い只のシャツです。
着丈は長めですが裾ラインは直線的、袖カフスには予備ボタンも付き、あまり古さは感じないですが主要縫製はダブルニードルで巻き縫いされており、当時最新の縫製って訳でもないようです。
IMGP0082_2013090405434696e.jpg

IMGP0083_20130904054404d0e.jpg

IMGP0084_201309040544052a1.jpg
フラッシャー付きのデッドストック。
ブランドタグにも明記されているが米ダンリバー社の生地を使っている事をアピールしているようですね。
IMGP0085_20130904054407878.jpg
ダンリバー社はその昔、アメリカでは大手繊維メーカーでブルックスブラザーズなど有名ブランドにも生地を長期間供給しており、市場でも半ばブランド化した存在だったようですね。
アメトラ派にはよく知られた存在のようです。
もっとも2006年に残念ながら倒産していますが・・
IMGP0086_201309040544085dd.jpg

IMGP0087_20130904054410da9.jpg

IMGP0081_20130904054344f9c.jpg

IMGP0080_20130904054343b32.jpg

IMGP0079_20130904054338459.jpg

IMGP0092_20130904054536195.jpg

IMGP0091_20130904054534914.jpg

IMGP0090_20130904054533edf.jpg

IMGP0089_201309040545313f4.jpg
スタンプ印字のユニオンチケット。
でミミは使われてない。
IMGP0088_20130904054526e2c.jpg

IMGP0096_20130904054636b13.jpg
単純なシャツですがそれなりに絞ったボディーラインをしており50年代よりは洗練されている。
IMGP0095_2013090405463561e.jpg

IMGP0093_20130904054633e8c.jpg

スポンサーサイト