FC2ブログ
09
TOP IMAGE
http://bloopers2.blog53.fc2.com/

2013-09

DENIME YANK TYPE WORK-SHIRT

IMGP1019.jpg
背景と同色で見づらくて申し訳ないですが・・10年以上前のドゥニームのワークシャツです。
ビッグヤンクの1930~40年代くらいのモノが元ネタでしょうか、外観だけでなく縫製も実物に似せようとした意図がハッキリとわかるシャツでした。
IMGP1025A.jpg
当時としては優れたリプロダクト?いや今現在でも充分、誇れる出来栄えですね。
ジーンズがメインのドゥニームではトップスの作り込みや復刻精度には非常にバラツキがあった印象がありました、よって同時代の製品全てが良かったとは思わないが、実物を見て感心して買う~そんな行いが直営店での楽しみでしたね。
・・それら全て過去の出来事になっていますが・・
IMGP1020.jpg
ボタンにはビッグヤンクならぬ、ビッグワーク?!
IMGP1022.jpg

IMGP1023.jpg

IMGP1024.jpg

IMGP1025B.jpg
グレー以外にシャンブレーも発売されていた。
後に思ったのはソレも買っておけば良かった~って感想ですがそれは今も変わらない。
IMGP1025C.jpg

IMGP1025D.jpg

IMGP1025E.jpg

IMGP1025G.jpg

IMGP1025F.jpg
当時は誰も反応しなかった空環をさりげなくやっていたがデザイン的には非常にシンプルですね、まあヴィンテージに忠実故なんですが。
現在ヤンクタイプに限らず戦前のワークシャツと言えば山ポケ、チンスト、左右非対称ポケット等がリプロでは様式美と言うか時代設定のように思われているが実際、当時の資料や実物を見る限り必ずしも全てが、そうで無いことが分かる。
意外とアッサリしたデザインで戦後と大差ないモノも多いので過剰に奇異なディティールのみに執着や羨望するのは、あまり正解じゃない気もするが・・
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (498)
ショップ&イベントレポート (295)
コレクション紹介 (2677)

AquariumClock「桃でめ金」

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード