FC2ブログ
10
TOP IMAGE
http://bloopers2.blog53.fc2.com/

2013-10

VINTAGE Wrangler 349BRN BOOT JEAN(1980s)DEAD STOCK

IMG_4403.jpg
1980年代のポリコットン生地のブーツカット。
ジーンズの形をしているようですが実際はスラックスでジーンズ的なディティールを盛り込んだデザインになっている。
1970年代から80年代にかけては定番のアイテムですが多少の素材、ディティールが変化して今現在でも似たようなモノは存在している。
IMG_4413.jpg

IMG_4412.jpg

IMG_4411_20130921055737e6e.jpg

IMG_4410.jpg

IMG_4409.jpg
ポリコットン素材でセンタープリーツ入り。
パーマネントプレス加工されているのでプリーツがとれることはなし、型崩れやしわの心配はないが、それが味気ないと言えば確かにそうだ。
パーマネントプレスのパンツは1970年代だとソフトで柔らかい生地が多かったが80年代だと固くハードなモノが主流になっている。
IMG_4407.jpg

IMG_4408.jpg
ブーツカットで裾はおとなし目のフレア。
IMG_4406.jpg

IMG_4405.jpg

IMG_4404.jpg

IMG_4414.jpg

IMG_4415.jpg

IMG_4416.jpg
フラッシャーの位置がおかしいというか、窓枠の位置にラベルが無い・・理由は簡単、本体とフラッシャーが実は別モノ。
フラッシャーは90年代のジーンズに使われているものだ。
IMG_4417.jpg
帯に付くものも90年代の別物。
年代やメーカーの違うフラッシャーやビニール梱包なんてケースはアメリカ古着じゃよくあること。
当時、アメリカの小売店で手を施されたものでしょう。
90年代、明らかに売れ残りのパンツを売るためにその時代のフラッシャーを後付けしたようです。
それでも売れずに更に10数年を経てしまった。
IMG_4419.jpg

IMG_4418.jpg

IMG_4420.jpg
で実はオリジナルのフラッシャーも一部残っている。
さりげなく?バックポケットに入っていた。
IMG_4421.jpg

IMG_4422.jpg
年代は古くないがリアルクロージングとしての有効性を失っていないので実用の機会はちゃんとあるスラックスです。
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (502)
ショップ&イベントレポート (304)
コレクション紹介 (2725)

AquariumClock「桃でめ金」

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード