FC2ブログ
11
TOP IMAGE
http://bloopers2.blog53.fc2.com/

2014-11

ジーンズのハナシ

IMG_4269_20141029203012f6f.jpg
ここ数年トップスやフットウエアばかり掲載していると本来いや今でもジーンズ等のデニム製品、特にラングラーブランドを偏愛していることを忘れがち?忘れられがち?になるようなんで初心にかえってみましょうか。
IMG_1894.jpg
戦後幾度も繰り返されてきたジーンズおよびアメリカンカジュアルの流行によりすっかり世代性別に関係なく定着したジーンズ文化、情報に関して語るのは正に今更ですね。
以前はジーパンと呼ばれていた昔話でさえ今更、蘊蓄を交えて語るハナシでもない。
それでもちょいと思ってみると、まだジーンズと云う名称がアメリカでも一般化していなかった時代からそれが定着するまでの約10年間と云うのは、ほぼ戦後、日本にジーンズが流入し流行した時代だったりする。

ジーンズが一般名称化する以前、リーバイズ、オーヴァーオールズ、デニムパンツなど数多くの呼び名があった中、ラングラーがジーンズの名称を商品として初めて採用したのは1947年(昭和22年)。
1950年代末(昭和30年代半ば)には全米でほぼ一般化したとされるが、1948年(昭和23年)には既に日本で中古のアメリカ製ジーンズがアメ横で売られていたそうだ。
(*ジーン生地やジェノヴァパンツからく逸話は面倒なんで省略)

日本のジーパンと云う名称が設立した経緯は色々と語られているが実際のところ呼び名もマチマチで覚えづらい、分かりづらい状況の中、GIが穿いたパンツ、でGパンと呼ぶのはなんと単純かつ分かりやすい、すばらしい命名だろうか。

そもそも誰もジーンズと呼んでいないのにジーンズの聞き間違えとか、勝手に作った造語とか表現し、ジーパンと云う言葉を軽視するのは間違っていると思うが・・それは幾度目のジーンズブームを過去に体験している自分自身への反省でもあったりする。
IMG_1277_201410292030083d4.jpg
日本で一般的にジーンズの名称が定着したのは1970年代(昭和40年代後半~50年代前半)とされる。
実際には1960年代で既に国産ジーンズメーカーがジーンズを名乗り、繊維業界やアパレル業界の資料からもジーンズと云う呼び名を確認出来る。
それでも中々、一度定着した呼び名を矯正するのは難しく時間がかかったのだろうか?
個人的には「ラングラージーンズ」と云う間延びした言葉のラングラージャパンのTVCMを思い起こしてしまう。

このような現象は日本だけでなくジーンズが根付いた筈のアメリカでも70年代頃のドキュメンタリー映像では「リーバイ」「リーバイス」と明らかに他社のジーンズをそう呼ぶ人々が普通に登場する。
これによって後に多くの混乱が生じたのは云うまでもない。
IMG_0394_20141029203006b9d.jpg
さて21世紀の今現在、ジーンズの事を私は普段ジーンズと呼んだり、ジーパンと呼んだり特に意図なく統一感の無い呼び方をしている。
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (502)
ショップ&イベントレポート (304)
コレクション紹介 (2725)

AquariumClock「桃でめ金」

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード