FC2ブログ
04
TOP IMAGE
http://bloopers2.blog53.fc2.com/

2017-04

VINTAGE ストレートチップ・ワークシューズ デッドストック 1930's

IMG_9931_20170330054557276.jpg
革はキップスキンだろうか?よくカンガルーと呼ばれる同時期のシューズと似ているが判断が難しいですね('ω')ノ
まあ、そんな1930年代くらいのアンティークなワークシューズです。
ブランドロゴも確認出来ますが刻印が浅く不鮮明でハッキリ読み取れないのが残念なところでしょうか(´;ω;`)まあ、そんなことはどうでもヨイくらいモノ自体は最高に素晴らしい(/・ω・)/
IMG_9933_20170330054559569.jpg
ささやかなメダリオンと三本線のようなシワラインが特徴ですね('ω')ノ
IMG_9936_20170330054600ad6.jpg
甲がやたら低く足幅が狭い~まあ、そんな古靴らしいモノですね('ω')ノ
IMG_9938_20170330054602139.jpg
アウトソールはレザーソールで中央に雰囲気のあるロゴが刻印されているが・・おろせば直ぐに消失するでしょうね。
IMG_9944_20170330054603549.jpg

IMG_9949_20170330054605a18.jpg
さて、このようなワークシューズは20世初頭のメンズファッションとして昔のカタログでは頻繁に登場する。
それら無数に存在したモノたちの一つがコレですね('ω')ノ
IMG_3530_20170330054556c9d.jpg

IMG_3524 - コピー
つま先にレザーをかぶせるストレートチップのスタイルが廃れた20世紀後半以降、ビジネスシューズ等では見られたがワークの世界ではほとんど見られなくなったが~ファッションのスタイルとして認知、人気が再燃すると復刻メーカーの製品からホワイツ等アメリカンブランドも含めて多数、登場しているのが現代ですね('ω')ノ
その為、今では逆に定番的なデザインになってしまった。
IMG_3529_2017033005514462c.jpg
それでもやはりドレスシューズとワークシューズの中間的存在のようなモノはさほどなく、微妙な違和感があるのも確かですね('ω')ノ
現代に蘇った復刻服、復刻靴の世界は確かに魅力的で古風な時代性を感じさせる時代錯誤の魅力あふれる世界ですが、実はこれまで繰り返してきたように必ずしも過去、そのままじゃない。
それ故の微妙な違和感を補正する為に、このようなヴィンテージの実物を挟み込むと途端に過去世界のリアリティが増すような気がする。
IMG_3528_201703300551422a2.jpg
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (502)
ショップ&イベントレポート (304)
コレクション紹介 (2725)

AquariumClock「桃でめ金」

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード