FC2ブログ
11
TOP IMAGE
http://bloopers2.blog53.fc2.com/

2017-11

VINTAGE DEAD STOCK ホースハイド・ワークブーツ 1960s

IMG_4146_20171022220328890.jpg
1960年代のワークブーツ。
ホースハイドで表面処理はやや粗い感じすがワークブーツ、労働靴なんで、まあ当然ですね('ω')ノ
昔レッドウイング等が国内でブームになると皮革や縫製のおおらかさに発狂してネットや店頭で騒ぐオッサンやら若者がいた。
実はこの現象は1970年代以降いつの時代でも数年おきに起きている。
ネットの時代なんでそれが見やすくなっているだけでもある。
労働靴なんでドレスシューズのような一級品の縫製の筈は無いし丈夫に作る為に太番手で縫製し革の皺や寄り等気にする筈も無い。
IMG_4149_201710222203291ac.jpg
さてノンブランドや無表記が多いのもヴィンテージのワークブーツですが一応インソールに表示はあるが~印字が不鮮明でブランド名は読み取れません(´;ω;`)
IMG_4150_20171022220330a54.jpg
リベット補強、縫製糸に複数の色を使うのも古いワークブーツならでは、ですね('ω')ノ
IMG_4151_20171022220332c2d.jpg
つま先は靴の顔と呼ばれているがそこはワークブーツなんで~( ^^) _U~~
IMG_4154_201710222203336e1.jpg
アウトソールはコルクソール。
復刻系統では今でも目にするケースもあるが実用の世界では失われたピースですね('ω')ノ
IMG_4155_201710222203354d3.jpg
まあ普通のワークブーツですが、存在感はヴィンテージらしい今には無い存在感を感じます('ω')ノ








にほんブログ村


にほんブログ村


スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (480)
ショップ&イベントレポート (291)
コレクション紹介 (2611)

AquariumClock「桃でめ金」

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード