FC2ブログ
04
TOP IMAGE
http://bloopers2.blog53.fc2.com/

2018-04

ドゥニーム インディゴ染めBDシャツ

IMG_2665_20180310164813f1a.jpg
俗に旧ドゥニームと呼ばれる10数年前のボタンダウンシャツ。
経営形態、経営体制の変化が製品に及ぼす影響は様々ですが、まあドゥニームがどうなったかは言うまでもない。
IMG_2674_20180310164830d85.jpg
インディゴ染め製品のブームは繰り返しですがこの当時はやや早すぎた?かもしれない。
IMG_2666_20180310164814170.jpg
ブルックスブラザーズを模したブランドタグ。
IMG_2672_2018031016482697a.jpg

IMG_2670_201803101648240ed.jpg

IMG_2671_20180310164825867.jpg
カラー留めのボタンは裏にはなくループもなし、まあこの当時のレプリカでは何がアイビースタイルだが知らないユーザーが大半だったので特に60年代を意識した作りはしてない。
縫製も単純で国産以外にポイントが少ない気もしる。
昔のドゥニーム製品は定番のデニム以外では中国製品もトップスでは多い。
契約工場の都合か当初の企画か分からないが作りは国内でどれもバラツキ、不均一さがあり、簡単に言えば中国製でも作りの良い商品もあれば国産でもパッとしない商品もあった。
当然その逆もありなんとも不思議な感じがした。
IMG_2673_20180310164828b6d.jpg

IMG_2669_20180310164822141.jpg

IMG_2667_20180310164821f07.jpg

IMG_2668_20180310164821454.jpg

IMG_2675_20180310164831eb7.jpg
色落ちしていこそ価値の有るシャツですね('ω')ノ


にほんブログ村







スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (502)
ショップ&イベントレポート (304)
コレクション紹介 (2723)

AquariumClock「桃でめ金」

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード