FC2ブログ
11
TOP IMAGE
http://bloopers2.blog53.fc2.com/

2018-11

フルーツオブザルーム&ブルーブルー ヘンリーネック・アンダーウエア

IMG_1763_20181026223013109.jpg
近年ユナイテッドアローズ、ハリウッドランチマーケット等リアルクロージングの世界でよく見かけると言うか定番化しているフルーツオブザルームですが所謂、中南米生産の現行のアメリカ製品ではなく日本規格のコラボ商品が主のようですね('ω')ノ
でこのインディゴ染めのヘンリーネックTシャツもそんな一枚です。
伝統的なアンダーウエアのデザインを取り入れたリアルクロージングも近年の流行の影響で普通の商品となった。
ヴィンテージとその復刻世界だけのものじゃない。
まあそれでいて歴史あるブランドネームは人により特別に感じる存在でもある。
そしてこれも近年アメカジ、和柄のワード以外でも市場では無数に存在するインディゴ染めですね('ω')ノ
数年前では特定のブランド商品くらいしか見かけない存在ですが今や類似商品は無数に存在するが数年語は果たしてどうだろうか?
IMG_1771_20181026223025392.jpg
Wネームの専用タグ。
IMG_1767_20181026223019bf2.jpg
正札からもハリラン関連の商品だと直ぐに分かりますね('ω')ノ
IMG_1768_20181026223020f0a.jpg
ネコ目ボタンのヘンリーネック。
IMG_1766_20181026223017a9d.jpg

IMG_1765_20181026223016767.jpg
色ムラだけでなく糸自体のムラ感、つまりはスラブ糸で織られているのが分かる。
ボディーの編み方はビンテージ風と言うか、そこから派生して数年前に世間的にも流行っていたスラブ織りおだと言うか~
IMG_1764_201810262230158a6.jpg

IMG_1770_201810262230236f6.jpg

IMG_1769_201810262230225a4.jpg
洗い込むと更にインディゴの経年変化が顕著化しアンダーウエアとして目立たたせないのはもったいない気がする一枚ですね('ω')ノ








スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (480)
ショップ&イベントレポート (291)
コレクション紹介 (2611)

AquariumClock「桃でめ金」

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード