FC2ブログ
06
TOP IMAGE
http://bloopers2.blog53.fc2.com/

2019-06

VINTAGE ミルウォーキー オープンカラースポーツシャツ 1950's

IMG_4109_2019051217220965b.jpg
1950年代くらいのビンテージ、半袖のオープンカラーシャツ。
この時代、ワークやウエスタンで半袖シャツは滅多に存在しないがカジュアルシャツではかなり数多くの種類が登場した。
よく知られているハワイアン、ボーリングシャツなどからロカビリー系に比べれば一般的なカジュアルシャツはイメージが希薄だ。
まあレプリカでも古着でも派手な柄、プリント等が好まれる傾向から完全に逸れているので仕方がないが、そこまで無視しなくてもよいだろう、って気分もある。
人気が無いのと存在しないのは別の筈だが、同じようになっているのは正直、気分が悪い。
IMG_4110_20190512172210f7a.jpg
よく分からないマイナーメーカーですが、まあそこは広大なアメリカ、無数の小規模ブランド、メーカーが乱立していた。
ミルウォーキーのネームからウィスコンシン州にある都市を思い出すが関係があるのだろうか。
IMG_4103_20190512172200e98.jpg
薄手の織り柄生地。
細番手で織り上げられたファブリックは正にヴィンテージ、シャトル織機らしい風合いですね('ω')ノ
IMG_4104_20190512172202f74.jpg

IMG_4105_20190512172203a8d.jpg

IMG_4106_201905121722054ee.jpg

IMG_4107_20190512172206c73.jpg

IMG_4108_201905121722087eb.jpg
分かりづらいですがちゃんとセルビッジ付き。
まあ年代的に当然と言えば当然ですね('ω')ノ
まだシャトルレス織機が普及する以前の時代に作られた生地ゆえに。

IMG_4111_201905121722129c7.jpg





スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (491)
ショップ&イベントレポート (291)
コレクション紹介 (2624)

AquariumClock「桃でめ金」

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード