FC2ブログ
11
TOP IMAGE
http://bloopers2.blog53.fc2.com/

2019-11

gayson Authentics マチ付きボタンダウンシャツ 1960's

IMG_5152.jpg
レプリカに限らず無印良品のシャツでさえマチ付きがある時代、むしろヴィンテージ古着の方がマチ付きは少ないのではないか?
と思えてくる時代ですね('ω')ノ
本来、長すぎる裾のサイドスリットの裂け防止の補強につけられたマチやサイドガゼットは1950年代前後では裾の長さにより同タイプのシャツでも有無の違いがあるが中には例外で短めの裾でもマチ付きがあったりしますがあくまでも例外は例外です。
マチ付きシャツでマチを誇示できるような短めの着丈はヴィンテージではほぼありえないディティールですね('ω')ノ
それ故にこのシャツもやはり裾は長い。
IMG_5156_20191005152836657.jpg
ブランドタグの感じも新し目、如何にも60年代以降だな~って感じですが、しつこいですがマチは付く。
IMG_5148_20191005152645090.jpg

IMG_5147_20191005152643249.jpg
二本針縫製。
IMG_5149_20191005152645a92.jpg

IMG_5150.jpg
マチ付き。
IMG_5151.jpg
バックカラーボタンは付くがハンガーループはつかない。
60年代らしいディティールではないが当時、全てがそうであった筈はないし、老舗のハサウェイのよう揃えてつけるのを意図的に拒否していたブランドもある。
アローシャツでも揃って付いていないシャツが多いですね('ω')ノ
勿論60年代前半の50年代との境界線上ではあったりなかったり、と様々でパターン自体も混ざっていたがこのシャツの場合、パターンは50年代に近いが生地感はフラットで均一な織具合、フラットヤーンからも60年代半ば以降ぽいですね('ω')ノ
IMG_5155_20191005152836111.jpg

IMG_5154_20191005152834abb.jpg

IMG_5153xxx.jpg









スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (444)
ショップ&イベントレポート (285)
コレクション紹介 (2586)

AquariumClock「桃でめ金」

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード