FC2ブログ
06
TOP IMAGE
http://bloopers2.blog53.fc2.com/

2020-06

オアグローリー シャツ生地コットンマスク

IMG_6274_202005162039519f4.jpg
今年のアパレル産業、業界の不況ぶりは、まあ一連の疫病蔓延の影響なのは説明不要でしょうか。
店舗販売が難しいだけでなく、外出機会が減れば服自体の必要性も希薄化する。
いくらweb、SNSで新作を紹介、通販出来ても限界があるし、買う側も定価の新作を安易に買うには現物が見れない、仕事の減少による生活費の悪化等もあり、先に述べたように着る機会もないと思えばやはり購買意欲は落ちるに決まっている。
また工場閉鎖、業界内の展示会中止等で今後のシーズンの生産自体にも影響もありかなり苦境なのは考えなくても分かる。
とは言えマスメディアの報道では観光、外食産業ほど扱われていない。
まあ、それは製造業全般にも言える事で中国での疫病蔓延の影響は年末から年明け時点で出ていたのに、それを全然報じてないのに違和感を覚えつつも、それが意図的なもの、悪意あるものかどうかは分からないし、そうは思いたくはないが・・
まあ過去の不況、戦争において、アパレルや繊維産業が語られるケースは非常に希薄なので、まあ歴史的に見てそうなんでしょうね。
例外的なケースとして戦後の繊維産業の復興や衰退は経済の側面で語られているが、あまり正確ではない。

さてハナシを戻すと現実の不況に際して各メーカー、ブランドが手を出しやすい事として、綿マスクの作成販売に力を入れていますね('ω')ノ
マスク不足の解消とアパレル不況の解消を目指した試みで、正直それほど利益が出るとは思えないが無策よりはマシですね('ω')ノ
この際、綿マスクの有効性とか別問題でもある。

IMG_6275_20200516203952768.jpg
さてオアグローリーです。
白シャツの生地をそのまま使っていますね、まあシンプルで一番使いやすい。
他社の派手な生地は見栄えはいいかもしれないが使う場所を選ぶし、そもそも肉厚な生地で本当につけやすいのか、苦しくないのか、という疑問もある。
特に熱や湿気を溜めやすく呼吸困難を誘発しやすい気がするが・・と言う事で、服ではお世話になっている他社は選ぶことなく、この無難な選択となりました。

IMG_6276_20200516203953f34.jpg

IMG_6277_20200516203955e00.jpg
外出機会が減少しても皆無じゃないのでマスクが必要ですが、やはりアパレル的にはルームウエアの出番が増えると思うが、まあ正直、ユニクロや無印良品等の低価格でシンプルな物の方が需要は高まりそうな気がするが、さてどうなるだろうか。




















スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (502)
ショップ&イベントレポート (304)
コレクション紹介 (2726)

AquariumClock「桃でめ金」

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード