IMG_0759_20141214145356eb3.jpg
ダッパーズが昨年シーズン販売したウールベスト。
まあ普通に着れる一枚ですね、V字のネック周りや裾付近のポケット等、他にはない雰囲気がありますがシルエット的には現代的なのでジーンズとの相性は良いですね、本当の20世紀初頭のベストならそう上手くはいかない。
実際、手元にあるベストの多くが大戦前の古物ばかりでジーンズと合わせ辛いモノばかりだったので実用的な意味合いとしてはありがたい。
IMG_0764_20141214145421517.jpg

IMG_0763_201412141454201e5.jpg

IMG_0762_20141214145418c11.jpg

IMG_0761_20141214145417f15.jpg

IMG_0760_2014121414541512f.jpg

IMG_0758_2014121414535406e.jpg

IMG_0757_20141214145353916.jpg

IMG_0756_201412141453519db.jpg

IMG_0755_20141214145349a03.jpg
ここ数年のリプロのブームは20世紀初頭と云うかなり古い年代を志向しているようで・・実はかなり実物とかけ離れている。
なので、どのブランドにしろ設定年代や蘊蓄など気にせず気軽に選択して身につけるのが精神衛生上ベストと私は思う。
スポンサーサイト