FC2ブログ
06
TOP IMAGE
http://bloopers2.blog53.fc2.com/

2020-06

近鉄バファローズ・ゴルフキャップ(直筆サイン入り)(1995's)

*チーム名:近鉄バファローズ
*モデル名:ゴルフキャップ(直筆サイン入り)
*選手名:背番号2=鈴木貴久、背番号21=西村龍次
*生産国:日本
*年代:1995年入手(製造はそれ以前)

今回はアメリカンクロージングに全く無関係のプロ野球グッズ、2004年に消滅した大阪近鉄バファローズがまだ近鉄バファローズの球団名で大阪の藤井寺球場を本拠地にしていた1990年代当時のゴルフキャップ(市販品)に所属選手二名が直筆サインをしたものです。
1995年の秋に行われたファン感謝デーで販売されていたものですが、ウリはその場で選手がサインをしてくれると云うものです。
明らかに不良在庫をさばく為の手法ですが実用する事をはじめから考えてないので、まあそれにのっても良いだろうという判断で購入しました。
suzuki1.jpg
背番号2は鈴木外野手(故人、1985年~2000年所属)、生え抜きの主軸選手として80年代後半から90年代のバファローズを代表する存在でした。
10.19川崎決戦や翌年のリーグ優勝での活躍が記憶に残る・・そして若すぎる死は近鉄バファローズ球団消滅と直結し悲劇的な歴史を形成する事となる。
suzuki2.jpg
当時はまだまだ日本製は巷にあふれていたその一例か。
suzukip.jpg
そして1995年11月23日に大阪は藤井寺球場で行われたファン感謝デーで撮影した写真が出てきたので掲載します。
このように鈴木、西村両選手にその場でサインしてもらいお買い上げと云う手順でした。
Image0015.jpg最後に同日の藤井寺球場~昭和のスタジアムの雰囲気を濃厚に残した、いやそのものであったここは懐かしくも居心地の良い空間だったが今はもうない。
Image0016 - コピー何もかも懐かし20世紀末の一コマでした。
スポンサーサイト



DUBBLEWORKS SS Western-Shirts «  | BLOG TOP |  » CHAMPION Premium Weave T-Shirt

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (497)
ショップ&イベントレポート (295)
コレクション紹介 (2676)

AquariumClock「桃でめ金」

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード