IMG_7299_201503080751008a2.jpg
1960年代後半から1970年代初頭にかけてのカジュアル仕様ジーンズ。
当時らしいパーマネントプレス加工された化繊素地でセンタープリーツ入り。
皺が付きにくい反面プレスされたセンタープリーツは容易く落ちることは無い、所謂小奇麗なジーンズスタイル用のジーンズですね。
IMG_7310_201503080752526d5.jpg
スタイルはテーパード、デッドストックなので当時のフラッシャーは全て残っている。
IMG_7297_20150308075058891.jpg
着用者のイラストが時代性を感じさせる。
フラッシャーにバックポケット上のパッチがデザインされているモノは必然的にジーンズそれ自体にパッチが付いていない。
所謂、異素材ジーンズでは定番のディティール。
IMG_7296.jpg

IMG_7294_201503080750555a6.jpg
バックヨーク上の織りネームタグ。
IMG_7293_20150308075054e5c.jpg
リベットレスでカンヌキ留めで補強は済ませている。
IMG_7303_2015030807513468a.jpg

IMG_7306_20150308075135ffb.jpg

IMG_7307_2015030807513710e.jpg

IMG_7308.jpg

IMG_7309_2015030807514061d.jpg
両サイドシームの縫製も含めて従来のデニム素材のジーンズのそれを倣っており、より後代の異素材ジーンズより本筋に近い縫製仕様になっている。
スポンサーサイト
Secret