IMG_0630_20150309200714912.jpg
引き続き1970年代のラングラー20MJL。
この時代、伝統的な左綾デニムから平織りのブロークンツイルデニムに変更された筈だが割と多くの綾デニムも存在する。
比率的にはG-ジャンが圧倒的に多く感じるが・・ジーンズの方が穿きつぶされやすいので正確には分からない。
G-ジャンの中でもライナー付き、ジッパーフライ、マーベリックブランド、キッズ、レディースが比較的には多い印象を受ける。
IMG_0631_20150309200715e45.jpg

IMG_0632_201503092007174e7.jpg
さて70年代と言えば割と最近である、ヴィンテージと呼ばれなかった、価値を認められなかった時期がある。
まあ今でもたいした価値は無いが・・色落ちに具合も迫力十分、値段も安い、決して悪くないですね。
IMG_0633_2015030920071881c.jpg

IMG_0634_20150309200720675.jpg
同じタグが二枚重なって縫製されている。
アメリカ製品らしい雑さ・・だろうか?実はアウトレット品だった可能性もありますね、ブランドタグでもカットされていないと色落ち後では、どのような扱いだったのか分からない。
IMG_0638_20150309200758d93.jpg
シャープな縦落ち。
IMG_0640_20150309200800c54.jpg

IMG_0641_20150309200801e37.jpg
セルビッチは近代的?な形状で赤耳のようなラインは入らない。
IMG_0645_2015030920080466b.jpg

IMG_0642_20150309200803f01.jpg

IMG_0649_20150309201032699.jpg
IMG_0646_20150309201030f04.jpg
スポンサーサイト