l17.jpg
繰り返しますがレザーとウール以外の真冬のアウターを所持していので・・アメカジとも日本では称される古風な着こなしを十数年しているので今更変わりようがない多分今後もこのままだろう。
l16.jpg
リアルマッコイズが生まれ変わって最初の革ジャン。
新しいと思ったが10年を軽く越えるといつしか新マッコイズなんて言葉も死語になるくらい現体制が普通になっていた。
l15.jpg
クッシュマンのディアスキンライダースジャケット。
重量がある革ジャンには木製としっかりしたアンティークハンガーが役に立つ。
l14.jpg
でボロさ加減が加速したヴィンテージたち。
l13.jpg
共に50年代くらいで同年代だがユーズドで手に入れたモノとデッドストックで手に入れたモノの違い。
l12.jpg

l11.jpg
中に着込んで着れる部分的なゆとりがあるヴィンテージは実に考えられた作りをしているので意外と着用シーズンは長い。
現代のリプロはそのゆとりが無いのでオーバーベスト等、上から着込んで対応します。
スポンサーサイト