IMG_8775_20160427062817c50.jpg
ここ数年間ですっかり普通の存在になってしまったようなホワイツとウエスコ。
微妙な気分の理由のもう一つは本来の過剰なヘビーさ無骨さが全然ない表情豊で強度の低い特殊皮革や多彩なカラーバリエーションのブーツが日本市場で出回りすぎたからですね。
勿論そのようなデザインのブーツを決してキライでは無いし、自分でも履いているが・・基本的に天邪鬼なんで本来の姿を維持したホワイツやウエスコが欲しくなると言う事です。
IMG_8776_20160427062818466.jpg
と、言う事でワークブーツらしいシンプルなスモークジャンパーです。
IMG_8777_20160427062819553.jpg
アウトソールもドレスさゼロ、古風さゼロのビブラムソール。
IMG_8778_201604270628213bf.jpg
アッパーレザーには傷や色ムラが目立つが・・それがイイんです。
IMG_8780_20160427062823dd9.jpg

IMG_8783_20160427062838115.jpg
ファルスタンも付属している。
ちなみに純正では標準パーツの気もするが付いていない場合もあるいい加減さもある。
IMG_8784_20160427062840b41.jpg
自分の足のサイズ的には大きすぎてバランスが合わないのでつけない場合が多いが、まあ別のスモークジャンパーでは装着して履いてます。
そちらはペラペラな素材なので邪魔にならない。
IMG_8786_20160427062841878.jpg

IMG_8787_201604270628432e8.jpg
大衆化したブランドには消費尽くされると飽きられると言う宿命があるので今のホワイツ人気もいずれは終了するでしょうね。
まあ、そんな事に無関係にホワイツはあり続ける・・・と期待したい。
スポンサーサイト