IMG_3902_201605011716202c1.jpg
ここまでの中途半端な袖丈のTシャツ・シリーズにおいて無地ばかりでした。
で今回も~と思わせて背面にはフロッキープリント入り。
IMG_3906.jpg
ツートンカラーのラグランスリーブは如何にもスポーツウエアぽく、年を重ねると少々、子供ぽくて着辛いんですが・・時には、これもアリかもしれないですね。
IMG_3904_20160501171623a76.jpg
ハーフ&ハーフじゃなくてコットン比率が高いのもこの時代のカットソーにしてはヨイ具合です。
IMG_3905_201605011716253ab.jpg

IMG_3903.jpg
カットソーの素材や織り等、その素材は時代ごとに変化している。
1960年代頃に世界的に普及して1970年代には頂点に達した化学繊維の時代は某事情で1980年代の前半で失速する。
1990年代ではオールコットンへの回帰があったものの21世紀になるといつの間にか化学繊維も盛り返している。
IMG_3907.jpg

IMG_3908.jpg
さてこのTシャツを着こなす最大の個人的問題はTシャツ一枚で出歩く事がほとんど無い事だ(笑)
基本的にはシャツを上から羽織るのでバックプリントは露出しない。
スポンサーサイト