IMG_8333.jpg
ビンテージ古着ではお馴染のワシントン・ディーシーのシャンブレー素材ウエスタンシャツ。
1960年代後半から1970年代初頭に掛けての一枚でしょうか。
IMG_8345.jpg
この頃のシャツでは珍しくも無いシール式のブランドタグ、いずれ欠損するでしょうね。
デザイン自体はそれ以前の時代とほぼ同じ感じですね。
IMG_8341.jpg
お馴染の胸ポケット。
IMG_8334_20160519204411ab2.jpg

IMG_8335_20160519204412465.jpg
トップボタン以外は全てスナップボタン。
IMG_8336_201605192044141e8.jpg
腕部の付け根は内縫い仕様。
IMG_8337_201605192044151f4.jpg

IMG_8338.jpg

IMG_8339.jpg
スコービル社製スナップボタン。
IMG_8340.jpg

IMG_8342.jpg
縫製の簡略化の証。
IMG_8348.jpg
背面はお馴染のアローヨーク。
定番過ぎるデザインなのでタグが無いと本当にブランドが特定し辛くなるだろう。
IMG_8347.jpg

IMG_8346.jpg

IMG_8344.jpg
90年代頃までは、どこにでもあったスコービルネームですが・・今では過去商品でしか拝めない。
IMG_8343.jpg
テネシー州で20世紀初頭に誕生したワシントン・ディーシーはウエスタン、ワークのジャンルを中心に数多くの衣類を手掛け、それらは後の時代このようにビンテージとして我々に馴染深い存在となっている。
スポンサーサイト