IMG_8839.jpg
これも懐かしいプリントTシャツ。
ボディーに関しては文句のないビンテージ復刻、プリントのセンスは怪しげな雰囲気でブラックサインのイメージを表わしている。
IMG_8846.jpg
世間的には大きな注目も無く役割を終えたプリントTシャツですね('ω')ノ
ブラックサイン的にはアーミッシュアンダーウエアと呼ばれるヘンリーネックTシャツの方が評判になり今現在でも定番として生産され続けている。
時期的に従来型のアメカジ路線からの脱却を業界自体が模索していただけにその牽引役の一角をブラックサインがになったが故の結果なのだが・・
IMG_8840.jpg

IMG_8841.jpg
毎度、思うのだがコアなマニアに支えられたビンテージ復刻、アメカジの世界と言うのは嘘とは言わないがあまり正しくは無い。
実際にはブランドイメージや当時の流行の影響に左右される、いわば路線が違うだけで他のファッションジャンルと差異が無い気がする。
マニアが10人いても、ブラックサイン等、正しく再現されたTシャツの在り方に誰も気づけないケースなんて普通にあり、本来同じ理由で同じファッションジャンルを好んでいる筈の私と会話が成立しない、価値観が全然異なる~なんて事象は昔から普通にあり、今もそうですね。
多分、この先もずっとそんな感じでしょう。
IMG_8842.jpg

IMG_8843.jpg
抜染プリントですが経年変化で風合いを感じる事も出来るが~まあ気長に愛用し続ける必要がありますね。
IMG_8844.jpg

IMG_8845.jpg
ブラックサインはその後、プリントTシャツを再開した時期があったがその時のTシャツとはボディーが違うので、それにより生産時期が直ぐに分かる。
スポンサーサイト