IMGP0612_20160719194440a1d.jpg
21世紀のヘインズのプリントTシャツと言うか、ヘインズのTシャツをたまたまボディーに選んだだけのプリントTシャツ。
2002年のバイク関連のイベントモノのようですが、バイクに乗らない自分には本来関係ないというか~雰囲気だけで購入した記憶がある。
今から10数年前、MOM&POPが別の場所に店舗を構え、ブラックサインを展開する随分とい以前~ラングリッツをサポートするバイカー向けアパレル専門店だった頃、に購入。
この他にもインポートのTシャツやオールドのハーレーTシャツなども扱っていた!実に懐かしい('ω')ノ
IMGP0620_2016071919452160b.jpg

IMGP0613_20160719194442369.jpg
既にアメリカ製ではなく、この頃は確かに分厚いが伸びやすいと言うよりも作りが大きくルーズな印象が強い。
オープンエンドで紡がれた糸で出来ており、太いが伸びやすく毛羽立ちしやすいのはその後とその前を含んで近代のアメリカンブランドのTシャツらしい風合いと言える。
IMGP0614_20160719194443425.jpg

IMGP0615_201607191944447bf.jpg

IMGP0616_20160719194446e68.jpg

IMGP0617_20160719194518017.jpg
背面にはスポンサーらしいバイク関連のメーカーロゴが並ぶ。
IMGP0619_201607191945198c6.jpg
油性ラバーは肉厚で迫力があり如何にもアメリカ製品らしいプリントですね、ただし夏場ではこれだけ面積が広いと蒸れてかなり不快になるのは着なくても想像出来る。
スポンサーサイト