IMG_8210.jpg
1980年代のプリントTシャツ。
ツートンのリンガータイプでボディーはパキスタン製、所謂パキ綿でお馴染のアレである。
IMG_8215.jpg
アメリカ国内流通品ではあるが、作り的にはかなりラフな個所が目立つのがパキスタン製ゆえか。
生地自体も型崩れしやすいく品質が高いとは言えないが、まあそれが味わいがあると言うか~
IMG_8211.jpg

IMG_8212.jpg

IMG_8213.jpg

IMG_8214.jpg
海外で安く作る、海外の安価なモノを輸入すると言えば昨今では中国製がその代名詞的に言われているが、1980年代頃のアメリカTシャツではパキスタン製がその代名詞であったが・・最近は、その存在を見聞きするケース少ない気がする。
スポンサーサイト