IMG_2994_201608180937194a3.jpg
戦後のシチズンを代表する機械式時計の一つホーマーの国鉄支給モデル。
一般販売されているホーマーに比べるとデザイン的にはかなり地味と言うかシンプルで、それ故に労働用の飾り気の無さが最大の特徴と言える。
鉄道時計に含まれるのでセイコーの懐中時計と同じく割と人気がある、と言うか年代の割には人気モデルのようですね('ω')ノ
IMG_2996_201608180937398d6.jpg
裏目に年号や支給先等が刻印されている。
昭和44年~1969年のモノのようですね、今でこそクオーツ全盛ですが、手巻きがまだまだ普通だった時代を思わせる。
IMG_2994a.jpg

IMG_2994c.jpg

IMG_2994F.jpg

IMG_2995_20160818093724450.jpg
パラショックも装備しある程度、現代でも普通に使える時計で劣化もさほど感じない状態の良さから古臭さを感じ辛いですが、あるゆる日常に違和感なく溶け込むその在り方こそがホーマーらしいと思う事にしております。
スポンサーサイト